※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

TOMBO

暗号化機能を持ったメモ管理ツール

(95/98/Me/NT4/2000/XP)
テキストエディタ

多数のテキストファイルのメモを効率良く安全に作成・管理。
デスクトップ(Windows)版とWindows CE版を併用することでデスクトップ入力したメモを持ち歩いたり、出先で入力したメモを会社に戻って整理したりといったことができます。

html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。

主な特徴
  • ツリービューによる階層的なメモ管理機能
  • メモ作成時ファイル名を自動生成。メモのタイトルとファイル名を連動可能。
  • 強力な暗号化機能。暗号化ライブラリについてはGnuPGの128bit BLOWFISHアルゴリズムを使用し、安定性・強度を確保。
  • 暗号化をファイル毎とすることにより、CEの起動の早さとセキュリティの両方を共存。起動するたびにパスワードを入れる必要はありません。
  • メモリカード上のデータに対してもセキュリティの確保が可能。
  • 上下ハードウェアボタンに対応。平文メモの参照は片手で行える簡単操作(Pocket PC/Palm-Size PC)。
  • アプリボタンにメモの開閉を割り当て可能。上下ボタンのないGenio等でも片手でメモ参照が可能。(PocketPC)
  • キーボードからの簡単操作(H/PC,Win32)
  • ActiveSyncを使ったデスクトップ版とのデータの共有機能。
  • メモ毎にファイルを作成するため、Syncした際の競合が発生しにくく、また、デスクトップ上の他のアプリからの利用が容易。
  • 正規表現による全メモ(暗号化メモを含む)の検索機能。
  • ライセンスはGPL準拠。フリーで使用可能。当然ソースもオープン。
REG未使用