vicious284@HOME

アルバトリオン攻略法(ガンナー)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

装備

アルバと言えば、麻痺->気絶->麻痺->気絶->麻痺と言うのが角破壊のオーソドックスな戦い方だと思います。
そこで重要となるのがLV2麻痺弾の撃ちやすさです。
すでに私のお勧め装備(ガンナー)に掲載している反動軽減+3を読んで頂ければ理解しているとは思いますが、ボウガンの反動を最小にすることで、LV2特殊攻撃弾がLV1通常弾と同じ間隔で撃て、反動極小の状態異常攻撃強化スキル付き装備よりも麻痺させやすいからです。
なので反動軽減+3に出来るインゴットG・ガンキンG・陸奥などの防具がお勧めです。
特に装填数+4か穴3つのお守りがあればガンキンGが一番使いやすくなります(詳しくはお勧め装備セット参照)。
しかしどちらのお守りも持っている人は少ないと思いますので、お守りが無い人には陸奥がお勧めですね。

ボウガンはガンキンGの場合はLV2拡散弾ボウガン2、陸奥の場合は究極?ボウガンを使いましょう。
その他のボウガンを使ってもいいですが、少なくともLV1・2麻痺弾が装填数2以上、LV1か2睡眠弾、LV2徹甲榴弾、LV1・2拡散弾、減気弾3発以上で、反動が最小になるボウガンにしてください。
それらが撃てる前提での攻略法ですので。

道具

道具は以下のものを持っていきましょう。
回復薬
回復薬G
秘薬
大タル爆弾
大タル爆弾G
カラの実
カラ骨【小】
マヒダケ
カクサンの実
睡眠魚
ハリマグロ
特にLV2麻痺弾素材と大タル爆弾Gは必ず持っていってください。
メンバーの力量にもよりますが、ハンマーが居ない場合や高級耳栓スキルが無いハンマー1人の場合は、3回の麻痺で両角破壊は難しいですから。
睡眠魚はLV2睡眠弾が撃てるボウガンの時だけでいいです。
LV1では2回眠らせるのは難しいでしょうから。
同じ理由で大タル爆弾も必要ないです。

カラの実・カクサンの実の代わりに竜の爪を持っていってもいいですけど、爪は村で増やせないですからね。
あと、ハリマグロは本当は無くても問題ないのですけど、はずれメンバーの場合の保険です。
(え!?はずれメンバーだったら移動するって?そんなこと言わずに大きな心で接しましょうよw)

攻略

まず+ボタンで最初のムービーをスキップするのは常識でしょうか?
で、狩場に移ってまずはクーラードリンクを飲み、右(アルバの左側)に移動しながらLV2麻痺弾を選択します。
(この後の行動も基本的にアルバの左側に回りこむように移動してください。翼は左側を破壊するので。)
アルバは必ず最初に咆哮しますので、その直前に装填しましょう。
高級耳栓スキルのハンマーが2人居て、1回目の戦闘で最初の咆哮にあわせて気絶させることが出来たなら、2回目の戦闘以降はLV2拡散弾を装填してもいいかもしれません。

そしてまずはアルバを1回目の麻痺にしましょう。
この時、出来るだけアルバがこちらを向いている時にLV2麻痺弾の3発目を撃ち込んでください。
そうすれば移動の手間が省けますので。
で麻痺できたら、アルバの左側に移動しながら減気弾を装填して5発ほど頭に撃ちます。
ハンマーが一人居れば1回目の気絶になるでしょう。
マンバーが居なくても8発で気絶できるのですけど、減気弾が沢山装填できるボウガンでないと難しいですね。
(なれれば装填数3発でも可能ですよ)

アルバは気絶したりダメージ蓄積で転倒する場合、必ず左側に倒れます。
なので翼が地面に接しているこのときに拡散弾を撃ち込むのが最も効果的です。
まずはLV2拡散弾から撃ちましょう。
立ち居地にもよりますが、気絶する直前で拡散弾を装填できれば3回ほど撃てるはずです。
ある程度の経験が必要ですけど、3回目が起き上がりに重なるようなら3回目は諦めて、素直にLV2麻痺弾を装填しましょう。

アルバの2回目の麻痺はLV2麻痺弾6発必要です。
しかし今LV2麻痺弾は5発しかありません。
なのでLV2麻痺弾を撃ち始める前に、8発まで調合しましょう。
調合し終わったら、LV2麻痺弾を2発撃ってリロードを3回繰り返してください。
3発撃てるボウガンで3発撃つと、リロードの硬直でアルバの攻撃を受けることがありますので、その攻撃により吹っ飛ばされると結局麻痺弾を1発多く撃たなければならなくなります。

2回目の麻痺の最後の弾も、やはり出来るだけアルバがこちらを向いた時に撃ちましょう。
そして2回目の麻痺でもハンマーが1人以上いるなら減気弾で気絶に協力しましょう。
ハンマーが居ない場合はボウガンだけで2回目の気絶は難しいので、素直に拡散弾を翼の付け根あたりに撃ちましょう。
特に前か後ろの付け根なら、拡散弾が地面に飛び散りにくいです。

うまく2回目の気絶が出来たら、やはり拡散弾を翼に撃ちます。
LV2拡散弾が1発しか撃てないボウガンでも、この2回目の気絶で撃ちつくすことが出来るでしょう。

アルバが2回目の麻痺か気絶から回復したら、LV2麻痺弾を調合し終わってからやはり2発ずつ撃ちます。
アルバの3回目の麻痺は9発必要ですので、3発撃てるボウガンなら2発を3回と3発を1回にすればいいでしょう。
そして3回目の麻痺になったら、ハンマー1人以下の場合はLV2徹甲榴弾を頭部に、ハンマー2人なら拡散弾を翼に撃ちましょう。
残念ながら3回目の麻痺中に減気弾を撃っても、3回目の気絶は難しいですから。
ただ、徹甲榴弾はハンマーが居ない方向から撃たないと、ハンマーの人を吹っ飛ばしてしまうので注意してくださいね。

アルバが3回目の麻痺から回復した時点で両角破壊していな場合は、ボウガンにより対応が異なってきます。
まず2回眠らせることが出来るボウガンであれば、すぐに眠らせて頭部爆弾を行います。
1回しか眠らせることが出来ないボウガンであれば、LV2徹甲榴弾をアルバの火炎攻撃時の硬直にあわせて頭部に撃ち込みます。
どちらの場合でもそれで壊れてくれれば良いのですけど、運悪くアルバが飛んでしまった場合は眠らせ頭部爆弾をしましょう。
とにかくアルバの両角破壊が完了するまでは翼破壊にこだわらなくていいと思います。
角を破壊しないとアルバは何度でも飛ぶのですから。

爆弾やLV2徹甲榴弾で何とか角破壊が出来たなら、LV1拡散弾を翼の付け根に撃ち込み続けていれば簡単に破壊できます。
だいたいLV2拡散弾5発とLV1拡散弾10~15発で破壊可能です。
運悪く拡散弾が飛び散っても、LV2通常弾を翼に撃ち込み続ければ破壊できますのであわてず対応しましょう。

このときまでに切断属性の剣士が居れば尻尾は切れていると思いますが、もし切れていない場合は、余った爆弾や拡散弾、徹甲榴弾を撃ち込んで剣士の手助けをしましょう。
もちろん剣士の方が吹っ飛ぶようなことの無いように撃ちましょうね。

この戦い方で、野良でもだいたい10~15分針位で攻略できると思います。
運がいいと、5分針で攻略できることもありますよ。

最後に麻痺や気絶の時間を掲載しておきます。
麻痺:15秒
気絶:15秒
睡眠:1分

更新履歴

取得中です。