|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

A社に関するメディア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 日経新聞 2005年9月2日
http://neontetra.net/up/src/up0141.jpg 左
9月2日の日経の「ヒット案内人」の石井氏の記事について、PVのキャラを「のまネコ」と呼んでいる

  • 毎日新聞 2005年9月13日 14時06分 一部抜粋
エイベックス側は「『のまネコ』は、インターネット掲示板において親しまれてきた『モナー』等のアスキーアート(文字や記号を使ったイラスト)にインスパイヤされて映像化されたもの。今回の商品化にあたって新たなオリジナリティを加えてキャラクター化した」と同社のショッピングサイト上で表明。
「『モナー』等の既存のアスキーアート・キャラクターを使用されることを何ら制限するものではない」としているが、まだ納得しないネットユーザーも多く、掲示板での論議が続いている。
映像化されたもの。とある。=PVだろ。

  • 週間プレイボーイの記事
「PVのキャラと『のまネコ』が同じものだと解釈されていますが、両者は違うものです。商品化するにあたって、PVのイメージは残しつつ『のまネコ』を作りあげたんです」
なんと!では、PVのキャラとモナーの関係は?
「PVに関してはモナーだとか、そうではないとか一切いってないんです」
では、あれはなんなんでしょうか?
「名前はないんです。まあ、我々は『マイアヒFLASH』と呼んでいます」

中日新聞記事
http://nomaneko.x0.com/file/up0605.jpg
アエラFlash特集記事
http://nomaneko.x0.com/file/up0118.jpg
産経新聞大阪夕刊(10月4日?)
http://neontetra.net/up/src/up0069.jpg
アスキー記事
http://nomaneko.x0.com/file/up0004.jpg


http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0509/09/news088.html
ムービーには猫のキャラクター「のまネコ」が登場。原曲に
「飲ま飲まイェイ!」などと日本語を当てる“空耳”と合わせて人気化し、

http://www.janjan.jp/culture/0509/0509142483/1.php
ムービーには白いネコキャラ「のまネコ(エイベックスがオリジナルだとして
著作権を主張)=空耳でネコのイラストとともに『飲(の)ま飲(の)まイェイ!』
などと曲に合わせて文字が出る」と名づけられたネコが登場し、人気化。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0509/30/news080.html
9月、収録されたムービーに登場するキャラクターを「のまネコ」として、
エイベックスネットワークスがキャラクターグッズの販売を始めた。

産業目(参列目?)

八月に大ブレイクした〇〇(ヨメネ)は「のまネコ」だ
アルバムに収録されたアニメに・・・
画像のデータが9,7になってるからそれ以前だと思う
どこの記事かもわからん orz
http://www.vipper.org/vip132739.jpg


html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。
html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。