課題


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 前提として人が死ぬ=感動にはしてほしくない。救われてない
  • まず「医者が患者に手を出す」ってことの重大さはどこで描くのか。
  • 今の段階では「医者の恋愛」でなく、「医者と恋愛」かと。
  • そもそも「助けてあげる側」ってのも傲慢さが。主人公内での心境是正はどこで?
  • 研修医だからこその無力感を感じるイベントが欲しい。
(この辺はプロット段階で考えることであるも承知。一応提示)

(登場人物に関して。)
  • キャラクターがステロタイプ。展開が読めるきらい。
  • むしろいっそ「無口少女」を敢えてテンション高いキャラにしてみては?
  • 対照的に「盲目少女」を寡黙キャラにすえるとか(但し全体の台詞量減少に留意)。
  • そこで真の闇キャラをナースに与えるとか(前に何か医療ミス系のトラウマ?)。

(システムについて。)
  • 選択肢の限界への思想を聞きたい。人間の思考は選択肢なんて軽く蹴散らすもの。
  • 「ゲームオーバー」の存在意義について。「死亡回避のため上手に選択するゲーム」は却下。
  • 医療技術はどのくらい必要? 詳細な手術はないにせよ。