ターヒュッツ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

可働期 1~6
可働能力 S+P
可働フォメ&ポジ バルサLWB,イタリアLWB,オラLSH,アルゼRDH,アルゼLWB,アルゼRWB,ドイツRDH,韓国DH,韓国LWB,韓国RWB,日01RWB,日00LWB,スペインRDH,イングLSH,チリRWB,ポルトLDH,イランLWB,カテナLDH,スロベLWB,セネDH,セネLWB,セネRWB,日03RDH,フラ04RDH,スウェLDH,デンマRDH
備考 S+P系MFでは最も汎用性が高い。S+P系LWBとして活躍度ではエンヴェドに敵わないものの、中央のDHとしても、さらに右のRWBとしても適正が出るので、下がり目のMFとしての使い勝手の良さはトップレベル。T系ポジでは全く使えないが、カテナRDHやポルトLDHなど、P-onlyのDHで使うのもアリ。その使い勝手の良さを象徴するのがアルゼ韓国セネ。これらでは、ターヒュッツだけで下がり目MFの全てを埋めることが出来るので、パジェル並の汎用性の高さを発揮する。


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。