お休みの一日

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

僕のお休みの内容など、どうでも良いのですが・・・

 昨日は久々に夕方から車で、町田の居抜き物件を、後学のため見に行ってきました。経営勉強会の仲間?から聞いたのですが、どうせろくでもない物件なのは分かっていました。
 良い物件だったら僕に紹介しないからです。

電話すると「どう思った?」「話になりませんよ」
 僕が見てどう判断するか試したのです。
「ああそうわるかったね」「いいえどういたしまして(怒)」
この間わずか30秒。たちの悪い商人です。
 僕のような心優しい商人だらけではありません(笑)

 しかしそこはハッスル。町田もたまには見て勉強しようと思ったのです。
 う~ん店の入れ代わりが激しい。そこそこのネームバリューのお店は続いているのですが・・・

 これからの個人店は地方で、地域一番店になるしかないようです。繁華街ではよほどの立地を取るか、かなりのネームバリューがないと存続は難しいでしょう。
 ネットなどにもかなりお金をかけないと集客できません。地方なら口コミで広がります。

 さて、暗い気持ちで町田を出て、剣山スポーツガーデンに打ちっぱなしに行こうと思ったのですが、ここから試練が待っていました。

 僕の生来の方向音痴が見事に出たのです。なかなか246が見つからない。適当に40分程走ると、246らしきものが見えてきました。
 「横浜方面」と書いてありましたので進むと、「渋谷方面」の表示が出たのですが、どう間違えたのか、着いた場所は、「二俣川でした」結局帰るのに2時間。

 すばらしい一人ドライブをしたと「無理やりハッスル」

 打ちっぱなしについたのが10時半。しかしそこでびっくり。
なんと一回打席は満席。しぶしぶ2回打席で・・しかし絶好調。今度はどこかのすし屋の店長にも勝ちます。

 お酒も一滴も飲まずに朝5時まで経済本の新刊を読みまくっていました。こんなくだらない一日です。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|



- 人目のお客様
- 人目の本日のお客様


更新履歴

取得中です。

Google
Webhelp.atwiki.jp