78対22


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 昨日はおやすみ。朝から「インターネット」で競馬を楽しみ、夕方からソーセージ作りに入りました。
 うん、自分ではうまくいきました。池田さんに試食してもらったら「おいしい、おいしいよ」とべた褒めされました。

 市販のソーセージをかなり食べたのですが、どれもこれも肉を硬く摘め、皮をパリッとさせたものばかりでした。
 そこで僕は肉を多少やわらかめにし、手作り感を出すソーセージを作りました。
 まあ、後は試食してください。

 さて、以前の僕なら「もう大丈夫」「絶対受けるよ」となっていましたが、今は慎重に考えています。

 以前ある社長や、勉強会で習ったことがあります。

 「78対22」と言う法則です。何事も最高点数は78点で、残りの22点は改良すると言う意味です。

 今回のソーセージも20回以上は作り、とあるセントラルキッチンにも見学に行き、かなり良いと自分では思っているのですが、やはり78点の気持ちです。
 おそらくすぐに改良しなければいけない点が出てくるでしょう。100点と思った瞬間から成長は止まります。

 がんばります。よろしくお願いします。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|



- 人目のお客様
- 人目の本日のお客様


更新履歴

取得中です。

Google
Webhelp.atwiki.jp