久々の地元


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日曜日、久々に地元に帰ってきました。

僕の地元は千葉の船橋市から「東武野田線」という電車で10分

乗って「馬込沢駅」で降ります。

いつもは乗換えが面倒なので、「西船橋」から迎えを呼ぶか、

タクシーで帰りますが、何故かその日に限って昔の電車に乗っ

て懐かしい気分に浸ろうと考えたのです。

「馬込沢」で降りてあれこれ3時間程歩きいろいろ懐かしい気

分になりました。

10年ぶりです。かなり変わっていました。駅前のパチンコ店も

なくなり、僕らがよく行っていた友人の家の中華料理屋もなく

なっていました。

自分の中学も見てきました。その周辺を歩いていると

    • ああここでバイクかっぱらったなー
    • ああここで夜桜会(地元の暴走族です)に呼び出されたなー
いろいろ感慨深い気分になりました。

ちょっとは僕も年をとったんでしょうか?
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|



- 人目のお客様
- 人目の本日のお客様


更新履歴

取得中です。

Google
Webhelp.atwiki.jp