8年ぶりの釣り


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

日曜日金沢八景にキス釣りに行ってきました。参加された皆様お疲れ様でした。とても良い1日でした。

船で20分程出たのですが、当たり前のことながら、すごく大きくきれいでした。心が大きくなった気持ちです。

47年対決、僕、ふぢさん、タニヤンの勝負は僕が最下位でした。やはりふぢさんの猛烈な研究結果が勝因でしょう。
(本人は生態だけしか調べなかったと述べていましたが、あの釣り方をを見ると?になります。また奥様にはあの井上と谷口もたいしたことなくてさー、などとほざいている姿が目に浮かびます)

 その後近くの料理屋で80本ほどのキス、カレイなどを持ち込みで調理していただきました。
 天ぷら、刺身どれをとっても最高の味でした。ちなみに北部市場などでは水揚げされてから、2~3日で入荷されます。
 釣ったその場で〆ているのですから新鮮なのは言うまでもありません。

値段も非常にリーズナブルでした。まず船つり代(8時~1時)で男性5000円、女性2500円、しかも貸し竿、餌代込みです。

 持ち込み料も調理込みで一人500円。女性は5000円でお釣りがきます。

これもタニヤンの完璧な計画です。まあ普段1億のアパートを2千万くらいで落札するのですから、この程度は朝飯前でしょうが・・・

第二回の計画も検討中です。次回はもっと多数のご参加をお待ちしています。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|



- 人目のお客様
- 人目の本日のお客様


更新履歴

取得中です。

Google
Webhelp.atwiki.jp