意外なパスタ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

お茶漬けの素と青じその実を使ったメインにもなり、サラダ風にも、つけあわせにもなる、意外なパスタを紹介します。

材料

スパゲティ 1束
もやしナムル(もやしをさっと茹で、ごま油、塩コショウをふってください) 1/2袋
青じその実(丸正にあります) 1/3パック
お茶漬けの素1袋(うめ、サケなんでもOK)
塩、コショウ、いりごま 各少々

調理方法

  1. スパゲティを茹でます、アルデンテより少しだけやわらかく茹でて下さい。すぐに水洗いして下さい<出来れば氷でしめて下さい>
  2. 上の材料をすべて混ぜます。少し時間がたつと麺に色がつきます。<青じその実が麺につくためです>そのころが食べごろです。
  3. レタスを混ぜ、その上からキュウリ、ハム、コーンなどを入れれば立派なサラダ風になります<キュウリなどにはちょっとドレッシングをかけてくださいね>またローストビーフ、チキンなどをのせればメインの料理にもなります。あとはアイデアしだいです。他のおしんこでもあいます。<白菜はあまり合いません>味は若干の好みがあります。微妙に調整して下さい。                   *昼に作って夜食べるという感じがいいでしょう。最初のゆで方が一番かんじんです。注意して作ってくださいネ。 
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|



- 人目のお客様
- 人目の本日のお客様


更新履歴

取得中です。

Google
Webhelp.atwiki.jp