you遊のいろいろ2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オープンに向けていろいろ準備を始めた。ラッキーだったのは新築ビルの為、完成するまでの半年は家賃が発生しなかった。叔父の紹介で昼間は京料理、夜は焼き鳥屋で修行をしていた。叔父のパブで多少つまみなどだしていた為、「結構簡単だなあ」と思っていた。まずはメニュー作りから始めた。何にも分からないので、とりあえずチェーン店のメニューを真似て、手作りで出せば流行るとおもっていた。内装は叔父が建築家なので全部任せろと言うことだった。木のカントリースタイルで手作りの料理をただ出すという、何のコンセプトのない計画だった。今の店とは全く違う。まず1人様専用のカウンターもなくテーブル席も座敷で、バックバーもないし、オープンキッチンで刺身のシンクがあり、焼き鳥の焼き台もあった。メニューも焼き鳥が一本100円から20種類位、マグロ刺し、イカ刺しなど刺身が7,8種類、ちくわの肉詰め、さつまあげ、サイコロステーキや焼き魚などなんでも出していた。オープン前に3日間580円で飲み放題の捨て看板を出したので、並ぶほど来店してもらった。その後もそこそこはお客さんが来ていたため、「なんだやっぱり簡単だなあ」と思っていた所にオープン後1ヶ月、今のya太郎さんの場所にくいものや花○が大々的にオープンする。また次回に。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|



- 人目のお客様
- 人目の本日のお客様


更新履歴

取得中です。

Google
Webhelp.atwiki.jp