you遊のいろいろ10シンプルisベスト

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

僕は物事はとにかくシンプルに考える。シンプルであればあるほど良いと思う。複雑に考える事はほとんどない。創作料理はシンプルではない。創作料理と言われても「ピン」と来る人はほとんどいないと思う。知っていたとしても5人が5人とも同じ見解とはいかないだろう。よく分からないという事は人に伝えずらい。目立たない場所に店を出している僕らにとっては致命的だ。「口コミ」にならないからである。中華のファミレスでは、「餃子」や「チャーハン」、イタリアンでは「ピザ」や「パスタ」を食べに行こうとなると思う。フランス料理やギリシャ料理ではなかなか「あれを食べに行こう」と思う人は少ないと思う。シンプルでないのでまずフランス、ギリシャ料理はファミレスでは成立しない。この時期から「お客さんはイメージで見ている」と感じ始めた。「何を食べに行こう」、「あの店はあれが安くてうまいんだよ」といった動機がなければ、店には来て頂けない。それにはシンプルにする事が1番だと思う。駅前の立地で誰もが好きな「ラーメン」や「牛丼」を出せばまず間違いないが、個人は良い立地が取れないのでなかなかシンプルにする事が出来ない。また大手は郊外店舗に駐車場つきでこれまた、誰しもが好きな「寿司」や「焼肉」を大量仕入れにより、個人店より安く出している。大手の手法はとてもシンプルだ。個人店も寿司の値段では勝てないのでアラカルトをたくさん出し結局は寿司だか居酒屋だかよく分からなくなってしまう。お客さんは寿司屋には寿司を食べに来る。だんだんシンプルじゃなくなってくる。品数を増やすのは簡単だが、シンプルにするのはとてもむずかしい。改装してからよく「アメリカン風だねー」と言われていたので迷いなく「アメリカンダイニング」でいこうと思いメニューもかなり変えたがうまくいかなかった。
また次回に。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|



- 人目のお客様
- 人目の本日のお客様


更新履歴

取得中です。

Google
Webhelp.atwiki.jp