you遊のいろいろ12S社長との出会い


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オープンしてから8年半が過ぎていた。完全に開き直っていた時期だった。叔父とも険悪になっていた。こんな思いは2度としたくない。そんな時、S社長の書いた本を偶然見つけた。長者番付に11年連続トップ10入りし、何冊も本を出している方なのでご存知の方も多いと思う。今までに見た事のない内容だった。「苦労と成功はイコールじゃない。人間は何をしても、どんな時でも不満が残る。それをどうやって楽しく出来るかなんだ。」「人はありのままで見てあげるんだ。マグロは時速80キロで泳がないと死んじゃうんだ。だからマグロにじっとしてろとは言ってはいけないんだよ。」「顔が悪くても性格がよければいいとか、素材は悪いけど心を込めて作ってるとか、日本人は両方を取るのは悪い事だと思っている。両方いいほうが良いに決まっているのにね。」「悩みがあって食欲がないと言う人がいるよね。ちょっと太りぎみだから、ダイエットにちょうどいいかと考える人が成功するんだ。」「人に意見する時は、まずよく話を聞いてからするんだよ。よくわかるよ、それはそうですよねと言ってから言うんだよ。絶対にそれは違うなんて言ってはいけないよ」「正しいと間違いを追求すると最後には喧嘩になっちゃう。楽しいかつまらないかを考えるんだ」ざっとこんなS社長の語りの本だ。10回程読み返した時、すごくリラックスした気分になった。しかし1つだけ分からなかった。「商売や経営にはコツがないと分かる事が、商売を知るコツなんだ」商売にはコツがないのか?今までコツを見出そうといろんな本を読んだり、いろんな勉強会にも出たりした。この時点では全く分からなかった。また次回に。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|



- 人目のお客様
- 人目の本日のお客様


更新履歴

取得中です。

Google
Webhelp.atwiki.jp