素直と謙虚


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プライド28での桜庭の勝利うれしかった。
シャムロックを相手に完全復活だ。
桜庭のセコンドにシュートボクセのフジマール会長と選手がいた。
ビックリした。ボクセと言えば、桜庭の宿敵シウバの所属しているジムである。
シウバには3度負けている。「シウバから一本取るまで引退しない」と公言している。その桜庭が遥か遠いブラジルのボクセジムにトレーニングに行った。すごく謙虚で素直な行動だと思った。ここで頑なに努力していたら今回の復活はなかったと思う。素直と謙虚な考えが一番の勝利の要因だろう。
一生懸命、努力と言う言葉は日本人は大好きだ。
しかしがんばるとどうしてこんなに努力しているのに、この会社はあの上司はあのお客は分かってくれないんだろ、認めてくれないんだろうと考えている人が多いようにかんじる。
僕もまだまだ人の事は言えない。まずは桜庭のように相手に対して
「分からないので教えてもらえませんか」とがんばる前に聞いてみる事が大切だなーと思った。
このお話は又次回にさせていただきます。もういらんなんて言わないでね。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|



- 人目のお客様
- 人目の本日のお客様


更新履歴

取得中です。

Google
Webhelp.atwiki.jp