金子賢の挑戦

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

金子賢が10/9、K-1の主催する「HEROS」に出場します。
 金子賢?芸能界に全く関心のない僕は顔も知りませんでしたが、いろんな人に聞くと俳優で、結構な有名人です。
 去年も大晦日の「プライド」に出場しました。
相手はチャールズ・ホース・ベネット。かなり獰猛な男で実力もかなりのものです。
 真っ向から果敢に挑みましたが、何もできずに4分ほどで負けました。これでもう出てこないだろうと思ったのですが芸能界を休業しての再チャレンジです。
 なかなか凄まじい男だと思いました。売名行為とか言う人もいますが、今のプライドやHEROSはそんな甘いリングではありません。
 34歳の分際で生意気ですが、僕は人生や生きると言うのは挑戦することだと思っています。勝った負けたというのは後の話で、とにかく動く事だと思います。
 リスクや常識に縛られずただ動く。
この金子賢の挑戦を見て、僕の心もメラメラと燃えてきています。
 今度の対戦相手は所英男です。これもまた強い選手です。
山本KIDと戦っても十分勝負になる選手です。
 今、桜庭和志にコーチを受け、ブラジルのシュートボクセに出稽古に行っています。
 それでもおそらく200%負けると思いますが、すばらしい人生を歩んでいるなーと思いました。
 僕もこんな人生を歩みたいものです。 
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|



- 人目のお客様
- 人目の本日のお客様


更新履歴

取得中です。

Google
Webhelp.atwiki.jp