NHKラジオ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 藤井清水が最初に放送したのは大正14年5月21日。大阪放送局よりであった。(「作曲家 藤井清水」)ただ、大阪放送局が狩り放送を開始したのが大正14年6月からとのことなので、6月21日からの誤りではという指摘もある。(「雨情と新民謡運動」)

 「作曲家 藤井清水」の略年譜には大正14年5月の放送の記載は載っているが、詳述はされていない。(「雨情と新民謡運動」の方には、第1回の曲目は「佐渡島」「昼の月」「沖の小島の」「祭り物日に」など7曲と記載されている。)
 詳述され始めは大正15年4月3日の東京からとなっている。東京転居後からの放送内容は後に転記したい。