《デーモンズ・マタドール》

儀式モンスター
星6/闇属性/悪魔族/攻0 /守0
「マタドール降臨の儀式 ダーク・パセオ」により降臨。
フィールドか手札から、レベル6以上になるようカードを生け贄に捧げなければならない。
このカードは表側攻撃表示の時戦闘によって破壊されない。
このカードが戦闘を行った場合、ダメージステップ終了時に戦闘を行った相手モンスターを破壊する。 

闇属性・悪魔族の儀式モンスター。
表側攻撃表示の時に戦闘では破壊されない永続効果とダメージステップ終了時に戦闘を行った相手モンスターを破壊する効果を持つ。

攻撃力は0であるが《リミット・リバース》や《死のデッキ破壊ウィルス》に対応しているので然程デメリットにはならない。
《スピリットバリア》と併用することで強力な除去効果を活かすことができるだろう。

《エネミーコントローラー》や《月の書》などの表示形式変更が弱点。
《最終突撃命令》や《軍神ガープ》でサポートするのが吉か。

  • 原作・アニメにおいて―~
アニメGXの「明日香VSタイタン」戦でタイタンが使用。
攻撃表示で特殊召喚され、《ダーク・アリーナ》の効果で明日香に強制的にこのカードを攻撃させ、
攻撃力の上昇していた《サイバー・ブレイダー》を破壊した。
しかし再び融合召喚された《サイバー・ブレイダー》によってモンスター効果を無効にされることで、
単なる攻撃力0モンスターと化したこのモンスターが攻撃されデュエルは決着した。
原作ではこのカードの戦闘によるコントローラーの戦闘ダメージは0になる効果を持っていた。