《勇者 キングジェイダー》

効果モンスター
星8/炎属性/戦士族/攻 3100/守 3300
このカードに対し、レベル3以下のモンスターは攻撃宣言を行う事が出来ない。
「ジェイダー」の効果で特殊召喚した場合、このカードは以下の効果を得る。
●自分のメインフェイズにライフを800払う事でこのカードの攻撃力はエンドフェイズまで500ポイントアップする。
この効果を使用したターン、このカード以外の自分のモンスターは攻撃宣言を行えず、
このカードが戦闘で破壊したモンスターの効果は無効化される。 

炎属性・戦士族の最上級モンスター。
レベル3以下のモンスターに攻撃されない永続効果。
《ジェイダー》の効果で特殊召喚されたときにライフを支払うことで攻撃力を上げ、戦闘破壊したモンスターの効果を封じる効果を得る。

レベル3以下のモンスターに攻撃されないので【ローレベル】のようなデッキには強い。
起動効果は《破邪の大剣-バオウ》の効果を自身に適用させるのだが、発動ターンは他のモンスターが攻撃できないというデメリットがあるので使うタイミングを見極めたい。

ライバルである《勇者王ガオガイガー》と比較すると《トレード・イン》に対応しており、ステータスもやや高めである。
《石油採掘》や《火霊術-「紅」》など炎属性サポートも使用してみるのも手か。

2013/05/01のエラッタで攻守ともに300ポイント上昇。どちらも3000を超え、表示形式の変更により強くなったと言えるだろう。

効果発動時メッセージ
ソルダートJ「ジュエルジェネレーター!全開!」
勇者 キングジェイダーに膨大なパワーが集中する!攻撃力500ポイントアップ!
この効果を使ったとき攻撃名が 「ジェイクォース!」
通常の攻撃名は 「反中間子砲・五連メーザー砲!」
また、効果を無効にすると「 《モンスター》は勇者の力に封じられた!

《勇気ある戦い》発動時メッセージ
ソルダートJ「ジェイ・フェニックス!!」
勇者 キングジェイダーが自らの命をかけ攻撃を行った!

レベルの低いモンスターで攻撃しようとすると (ジェネレイティング・アーマー、展開!!)と表示され攻撃できない。

  • 原作・アニメにおいて―
《ジェイダー》が超ド級宇宙戦艦「ジェイアーク」に「メガフュージョン」という合体を行うことで誕生するジャイアントメカノイド。
全身に無数の火器を装備しており、全高100mを超える巨体から繰り出す格闘だけで原種を叩き潰す戦闘力を持つ。

初登場では専用歌「美しき光の翼」が流れガオガイガーが手も足も出なかった原種を赤子の手を捻るように倒し視聴者に衝撃を与えた。

起動効果はJパワーを錨に充填して射出する「ジェイクォース」
永続効果は「ジェネレーティングアーマー」というフィールドの再現かと思われる。