《超妖怪弾頭 河城にとり》

効果モンスター
星4/水属性/水族/攻 1600/守 1500
このカードのコントローラーが装備魔法を発動する度、このカードにカウンターを1つ乗せる。
この カードに乗っているカウンターの数×200ポイント、このカードの攻撃力はアップする。
1ターンに 1度、このカードに2つ以上乗っているカウンターを全て取り除く事で、
自分のデッキまたは墓地から 装備魔法カード1枚を選択しデッキの一番上に置く。

水属性・水族の下級モンスター。
装備魔法が発動されるたびに攻撃力がアップしていく効果と、装備魔法をデッキトップにサーチする効果を持つ。

1つ目の効果は、カードのコントローラーの発動した装備魔法しかカウントされず、上昇数値も200と少しばかり頼りない。
しかし上昇値が200とはいえ、デーモンの斧1枚を装備しただけで他の攻撃力1600のモンスターでは
倒せないモンスターまで戦闘破壊することができる。

2つ目の効果は、デッキトップサーチであること、カウンターを取り除くので攻撃力が下がってしまうことが難点である。
《デーモンの宣告》やドローカードと組み合わせるとすぐに発動することが出来る。
《ディバイディングエッジ》のサーチ効果もデッキトップサーチなので《デーモンの宣告》とは相性がいいだろう。
墓地からもサーチをすることができるので、ディスアドバンテージになりやすい装備魔法をサポートできる点で優秀である。
《団結の力》、《魔導師の力》など、攻撃力を爆発的に上げてくれるものや、
《レインボーヴェール》や《オプティカルカモフラージュ》など、特殊な効果を付属してくれるものを使いまわしたい。

  • 自身が原作で使う《オプティカルカモフラージュ》とは特に相性が良いようデザインされている。発動する事によりこのカードの攻撃力は上がり、戦闘破壊はなお行い辛くなり、無事ならば再び次のターンに装備してカウンターを乗せる事が出来る。1,2枚を継続して何度も使えばこのカードはすぐに下級とは思えぬ戦闘能力を発揮するようになることだろう。

カウンターが乗ったとき「にとりは河童の新しい道具を作り始めた!」
カウンターを取り除いたたとき「にとりのカウンターを全て取り除き、新たに装備カードを開発する!」

攻撃名は 「水符「河童のボロロッカ」!」
上昇していると 「水符「河童のフラッシュフラッド」!」
もっと上昇していると 「水符「河童の幻想大瀑布」!」

関連カード