《ダメージ・キャプチャー》

通常罠
戦闘ダメージを受けた時、自分の場に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動する。
このターンのエンドフェイズまで、選択したモンスターの攻撃力はその時に受けた戦闘ダメージの数値分アップする。

自分の受けた戦闘ダメージを自分モンスターの攻撃力に加算する通常罠。
攻撃力0のモンスターと相手モンスターを戦闘させてこのカードを発動した時ですら
《フォース》と同等の戦闘補助にしかならないので扱いにくい。

基本的には攻撃力の低いモンスターの自爆特攻によって発動、もう一方の自分モンスターで追撃という形になるだろう。

  • 原作・アニメにおいて―~
アニメGXの「十代VSヨハンVS藤原」戦にてヨハンが使用。
原作では効果ダメージを受けて発動していた。
十代の使用した《ダメージ・インタレスト》の効果で1200ポイントのダメージを受けて発動。
《宝玉獣 サファイア・ペガサス》の攻撃力を3000に上げ、仲間である十代に反撃すると思われたが…