バトルROワイアル@Wiki 2-192


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

192.策士vs策士


「さて、これからどう行動していきましょうか……」

 淫徒プリは、額に手を当てて呟いた。
 PTに対して言っている様だが、実は自分に言い聞かせているのである。

 最優先は、己の命。
 次に優先すべきことは、自分の楽しみである。
 他の人間がどうなろうが、本来であれば関係ない。
 他者の行動が自分の行動及び、理念の邪魔とならなければ。

 このPTにいて、果たして己は生き残ることができるのか。

 現状を振り返ってみる。

 唯一の戦闘力の♀BSは父の死に放心し、使い物にならなさそうだ。
 彼女の連れである♂スパノビは、傷から回復したものの足手まといにしかならないだろう。
 ♂アコ……は、恐らく支援タイプだが、目に狂気を帯びている気がする。
 新しく加わった♀ノービス。♂WIZに殺された♂アサに保護されていたらしいが……♂アコともども復讐に狂いそうなのは間違いない。

 最後に♀アルケミ。

 ♂BSが亡くなった時に見せた涙は確かに美しい物だった。
 だが心のどこかで、彼女に対して危険を告げるシグナルが鳴っている。
 何故かはわからないが……あえて言うなら、自分と同じ「 香 り 」がするのだ。
 美しい薔薇にはトゲがあるように、このケミには用心した方が良い。

 少なくとも、このPT残るというのは良い選択ではないだろう。
 では、このPTを離れるのは、決定事項として次の問題がある。

 それは、ゲームに乗っている者。
 つまり殺人者側がどれほどいるかということ。

「♂アサさんは♂WIZに殺されて……私はなんとか逃げ切って…それで……」
「それじゃ♂WIZは危険ってことかねぇ」
「おで……こわいんだな……」

 ♀ノービスの言葉に、♀BSと♂スパノビが反応を返す。
 やはり、思ったとおり♀BSの声には精彩に欠ける。
 これでは頼りにならない。

 ♂WIZは間違いなく殺人者側だろう。
 そして、定時放送で殺された人数から考えるに彼一人で殺せるわけが無い。
 ジルタスの死体の傷跡は、モンクがやったものだとして……更に一人。
 その彼等の他に2人ないし3人はいると考えた方が良い。
 それ以上の人数が殺人者側であるなら、死者の数があの程度で済んでいるのはおかしい。

 つまり……多く見積もっても、5人。

 それをやり過ごして、他のPTに紛れ込むことができるかどうかが生き残るための鍵となりそうだ。

 そして、このPTを抜けるにはどうすればいいか。

 闇にまぎれて消えるか……
 寝静まったあとに、皆殺しにするか。

 レックスディビーナで、一人一人黙らせて始末すれば騒がれることも無いだろう。
 ♀ノビのあの健康的なふとももは捨てがたい物もあるが、今は自分が生き残ることを考えねばならない。
 問題は、途中で別の者が目を覚ましてしまったら、逆に残った者に殺されるのは自分だ。

 どうしたものか。

 どれを選んでも……

「……それはもう博打じゃない……」

 ♀アルケミの言葉にゾクリと背筋が冷たくなる。
 まるで自分の心の中を読まれたかのようで。

「そうですね……何の指針も無く動き出すのは、やはり危険ですからね……しかし、動かないというわけにはいかないですし……まあ…定時放送を聞いて考えましょうか」

 偶然、これからの行動指針の話し合いをしている時だったので、平静を装い咄嗟にそう返答する。
 やはり、この♀アルケミは油断ならない。
 話し合いに集中する振りをしながら、淫徒プリは♀アルケミを視界からはずさないように気をつけることにした。

 やがて、♀アルケミは口元をかすかに笑うようにゆがめた。
 視線を……頭を動かさずに、目だけをそのまま彼女の手元に向ける。
 手元に一瞬見えたのは赤い小瓶。
 しかし、すぐに隠して何食わぬ顔で♀アルケミは話に加わってきた。


 あの小瓶は……

 あの小瓶は、アサシンクロスの毒薬……。
 あれを彼女はどうするつもりだ?

 誰も気がついていないと思っているようだが……

 まさか……


 表情を変えずに思考だけを加速させる。
 おそらく、♀アルケミは自分と同じことを考えているはずだと思いながら。


<♀ケミ>
現在地:F7
所持品:S2グラディウス、毒薬の瓶、青箱2個、カード帖(ホルグレンの遺品)
外見:絶世の美女
備考:策略家。製薬ステ。やっぱり悪
状態:軽度の火傷。


<♀BS>
現在地:F7
所持品:ツーハンドアックス カード帖(ダンサーの遺品)
外見:むちむち。カートはない
備考:ボス、筋肉娘
状態:負傷箇所に痛みが残る。軽度の火傷。父(ホルグレン)の死にショックを受け精彩を欠く。
  肉体的ダメージよりも、精神的なものが色濃い。


<♂スパノビ>
現在地:F7
所持品:スティレット、ガード、ほお紅、装飾用ひまわり
外見:巨漢、超強面だが頭が悪い
状態:瀕死状態から脱出。眠りからは覚めている。


<♀ノービス>
現在地 F7
所持品 ポイズンナイフ
スキル しんだふり 応急手当
外 見 ノビデフォ金髪
備 考 どろだらけ。 姉御チームと合流


<♂アコライト>
現在地:F7
所持品:ジルタス仮面(ジルタスの遺品) メイス
外見:公式通り
備考:支援型
状態:ジルタスの死のショックにより狂気を帯びる。


<淫徒プリ>
現在地:F7
所持品:女装用変身セット一式 青箱1
外見:女性プリーストの姿 美人
備考:策略家。Int>Dexの支援型
状態:軽度の火傷。
魔法力の連続行使による多少の疲労は休憩により多少の回復。(但し全開とはいえない)
♀ケミの毒薬に気がついているが、口にも表情にも出さない。



戻る 目次 進む
| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
|ログイン|