2014トンネルラン


房総は、まだまだ、つまらない。

まな板県と呼ばれる千葉県。何もないなんて言われる千葉県。
しかし、千葉県は実は個性的な手掘りトンネルであふれる、トンネル大国なのだ!
そんな千葉の姿を再確認すべく、4人の男が探索に向かった。

  • 参加者一覧
イワサキ(1年、企画者)
まっさる(2年)
すぎえ(3年)
うっちー(3年)

  • 朝、合流
いわちゃんとうっちーで仲良く小湊鉄道に乗り込む。
小湊鉄道は日本屈指のローカル線、スイカなんぞ使えぬ。
いわちゃん、メチャクチャ戸惑ってたの面白かった。

すぎえとまっさるは自走合流。元気だな。

  • 探索
いきなりすごいトンネルの登場に大興奮。

小さいが立派な切り通し。

まっさる、ヘブンに達する
しれっと後ろのトンネルも素掘り

トンネル多発地帯へ向かう一行
登った登った

トンネルの向こうはまたトンネルであった

今回MVPトンネル

某ブログの構図の真似(エヘ

  • 解散
すぎえ、まっさる自走帰還。 元気だな。
いわちゃん、うっちーは小湊鉄道で輪行。
いわちゃんは上りが多すぎてへろへろに。
電車が神タイミングで助かりました。

ちなみにこの日の獲得標高、 1500m強 である。
誰だまな板って言ったの。

千葉のトンネルがもっともっと探検したくなる1日でした。

写真・文責 うっちー