このプレ2つ目の大きな見所、阿蘇山の火口へ行きます
一日分の補給と防寒具を買い、即登坂に突入!



空は晴天、連なる山々にはまだらな残雪
気持ちいいゾ、きもちいい!!



牛馬優先、通る気配なし



よくわからん所から出た紐がよくわからん所に絡まる現象



気温が次第に下がってきました



残雪も多くなってきました
決壊してる柵もちらほら



展望台に到着!
下界の阿蘇の街や大草原、中岳火口など360度見渡せます!!



爽快過ぎてこうなったり、



こうなったりします



めっちゃモクってんぞ!これからあそこに行きます



穴があったら入りたい



試食があったら食べたい



マップルの表紙、草千里ヶ浜を駆け抜ける



物販BBAとおしゃべりしたりしました^^


チュンと走って火口下ロープウェー乗り場に到着!が!!



火山活動が激しく、火口に行けないとか!! なぁにーーーーーーー!!??!???

仕方がないので売店の試食を一通り食べ、きのぴーの奢りのいきなり団子で腹を満たす
萎えたので野宿をやめてライハを急遽予約し、さあ下るかと外に出ると―――




ゲート開いてるやんけ!!
休憩してた数十分の間に規制が解除され、3ヶ月ぶりに通行可能になったらしい
圧倒的大勝利でくそわろた



阿蘇山公園道路は一面茶色、なんか火山ぽい
なんと平均斜度は10%!!



めっちゃ煙出てるよ!硫黄くせー
なんかすごい火口っぽくてすごかった


集合写真!!(仮)



がーーーーっと一気に下って南阿蘇
食べログで最強って評価の店でバイキングしようと向かうも、定休日・・・敗北!!(とおもいきや

代わりに道の駅っぽいとこで「あか牛」の牛丼を食べた



道の駅っぽいとこにあった牛に授乳される様



ヤバいとこに誘われた



これが南阿蘇市だぜ(この道3,4回通った)



日本一駅名が長いらしいが、木下さんは不服そうだった
一方まっさるはお腹が減っていた




本日の宿「リトルアジア」にチェックイン!

一橋や静大のCCもいて交流など



幼子相手に動物将棋、完勝。



ねるねるねるねは咀嚼力の弱い人にもオススメだとか


夜、降りしきる雨
翌朝には晴れるだろうか・・・4日目に続く