日光紅葉ラン


秋は紅葉っしょ!日光っしょ!ってことで決まった即席企画です
日時 10/26(日)
参加者: きしぽよ まちゃる えが


まだ日も昇らぬ早朝、各々の最寄から輪行で、途中駅で落ち合う
降り立ったのは東武日光駅、なかなか立派な駅じゃあないの!
輪行解除して漕ぎ出したらすでに登坂が始まっていた





雲一つない秋晴れ!正面に見える山もすっかり秋模様です
観光地!な国道は緩い上りが続きます
なにげにここからロマンチック街道、このメンツでまた走るとは





この季節やはり考えることは同じようで、たくさんのチャリダーを見かけました
オラオラローディやらゴリゴリMTBやら…

ぬるぬる漕いでると出ました日光名物(?)いろは坂!
こっから先は一方通行だァ!!




上りは「い」から「ね」までの20のカーブで獲得標高ザクザク稼いじゃうよお~
意外にも空いてて2車線が一方通行だから走りやすい
そして 紅葉 がいい感じで 高揚 してしまいますね、はい



いや、やっぱ混んでました
いろは坂の頂上付近はガッツリ渋滞していらっしゃいます
我々はシャカシャカ先行かせてもらいます=3


登り切ってやってきたのは日本三名瀑のひとつ、華厳の滝



うーんいまいち…課金しなきゃこんなもんですか
ちょうど昼時なのでぶらついて適当な店で昼飯



日光名物の湯葉をふんだんに使った湯葉丼(だっけ?)
地雷臭したけど普通においしかったです
デザートには栃木名物「レモン牛乳」をふんだんに使ったと思われるレモン牛乳ソフト(!
わたくしレモン牛乳飲んだことございませんが、なるほど~って感じでした

食後、もっと奥行こうってことで中禅寺湖スルー



湖沿いの道、それなりに紅葉していて良い
さらにホイホイ高度を上げてくと



すごい寂しい樹林帯
見渡す限りの枯れ木で不思議な空間です
そこを抜けると



戦場ヶ原…ッ!!なにもない…ッ!!
だだっ広い枯れ野が一面に広がっております

戦場ヶ原はラムサールな湿原だそうです
湿原というよりやっぱ合戦跡地っぽいな~
ちょいとぶらついた後、さらに奥、奥日光へ赴く一行


で~~~ん

奥日光三名瀑のひとつ、湯滝!さっきのよりこっちのが断然いいじゃん?
やっぱり滝は間近で見なきゃ、てことでしょうか
この滝は正面からだけでなく、横からも上からも見れちゃいますイイネ




あんなに晴れてたのにどうやら雨雲が近づいてる、というわけでちょいと急いで帰ります
帰りのいろは坂も一方通行、下りの斜度は10%超えの連発です!
大渋滞の中、テクニカルに(?)突破して下界に戻ってきました



電車までの空いた時間に老舗のお団子をいただきます!
んん~本物の味がしますね~~~

東武日光駅に戻ってフィニッシュ!
久しぶりに落ち着いたランだった気がします、日光よかったあ~!


ルートです!!