銚子ランを鳥海が企画したら4人しか集まらずTランとなってしまった
メンバーは鳥海、手嶋さん、ツッチー、石井

安心の前日部室泊をしていたら夜中に風邪を引いた石井君が現れる
テンションの高い鳥海は最初っから全力を出すが、速攻で体力消耗鳥海終了
先頭は手嶋さんに交代し、鬼のような速さを見せ付ける
海沿いの道でツッチーに先頭交代するも向かい風にツッチーが倒れた
輪行する石井君を駅まで見送った直後、雨が降りはじめるという悪条件
利根川沿いで鳥海再度終了するも、こっからは鬼の手嶋のターンだった
MTBとは思えぬ速さで川沿いを爆走
最後は先頭に定評のある土田により無事生還した