韓国アフター 5日目

コース:慶州→(KTX輪行)→釜山観光(マッサージ・お買い物・釜山タワー)


サランチェ(宿の名前)2日目の朝もFreeの卵を調理し…

トーストの代わりにご飯ではさんで頂きます!!


KTX乗車までの時間を逆算して、7時半ごろ出発です。


新慶州駅のホーム。日本の電車より線路までの深さがなく、簡単に降りられそうです。

KTX到着!!
新慶州8:38発→釜山9:05着。とっても速くて興奮しましたが、あっという間すぎて輪行の旅を楽しむまでには至らず。。

韓国の電車の特徴として、改札がなく(都市部の地下鉄にはあります)、切符は車内の乗務員さんに見せるだけです。コストかからなくて良いけど、タダ乗りとかできちゃうんじゃ??撮り鉄にはホーム入り放題だからいい制度ですね~


釜山駅で輪行解除し、よいマッサージ店のあるという西面(ソミョン)へ。何日かぶりの都会を走り、交通量の多さと路駐のハンパなさにおっかなびっくり。クラクションの連発にももう慣れたかな?


途中で道を確認中~


マッサージまで1時間余裕があるというので、釜山でも名高いロッテデパートに行きました。免税店に走るあべしを見送り、男はメンズファッションフロアを物色。


念願??のマッサージ店!写真ない!




遅めの昼食は、地球の歩き方に「ここで食べたら他では食べられない」とか絶賛されていた焼き肉のお店へ。ハングルと電話番号と写真を照らし合わせて見つけました。

平日で時間が時間だからか、意外にも客はうちらだけでした。3枚肉(サムギョプサル)だったっけ?を焼いてます。
料理の写真今ひとつなので換えちゃって下さい。


おばちゃんがとっても親切で、焼け具合とか頻繁に見てくれます。写真はハサミで豪快に切り分けてるところ。
ハサミは韓国では食事中欠かせない道具で、時にはキムチもハサミを使って食べやすいように切るんです。


カルビもうまい!!


今日の先頭は溝渕です。初日に泊まった三原荘にアタックしましたが、あいにく二人部屋が一つしかなく別の宿を探すことに。
歩き方に名前だけ載っていた「アカデミーモーテル」に乗り込んだところ、今度はOK!しかも一人1万ウォン(≒730円)と都会なのに普通に安い!
しかもなんかゴージャスな感じでした。写真よろしく!


ちょっと休憩した後、国際市場っていうエリアの散策に出かけました。

民芸品の卸問屋にて。なんかチャリ部にいそうな顔が…

こんなのもありました。


途中で今日の先頭がダウンし、泣く泣く宿に置き去りに。。

晩ご飯はまたも食べ歩きです。ホットクはもちろんですが、今日も新しいものに手を出しました。
飲茶のお店?左下のでかいのはあんまんで、挑戦したかったんですが焼き肉がまだお腹に残っていたため、普通サイズの肉まんにしました。
韓国らしく、豆腐が入っています。


途中、アウトドアショップ街があったのでみんなで物色。モンベルであべし即決!ノースフェイスではスズケンと自分がお買い上げです♪
普段はあまり買い物しない自分ですが、ウォン安なことと回りの雰囲気でここまで消費志向に転じるのかと驚いた宮木でした。


釜山タワーです!
夜景がとってもきれい。明日は奥の海を日本へ向かうんだなと思うとしんみりな気分でした。


今日のシメはハーゲンダッツ。チョコフォンデュっていうリッチな(でも全然高くない)デザートを頂きます。
ここで明日の美味しい計画を立てて、1日を終えました。





THE NORTHFACE -VS- THE REDFACE