箱根ラン

8/8(月)
参加者:岩田、石井、ヤマショー、和田、宮木さん、須田さん

日本人なら一度は上ってみたい箱根に行ってきました。
チャリで上ってる人たくさんいたよ~押して歩いてる人も結構見かけました。

小田原までは各自輪行で朝9時半に集合。
ヤマショーは鎌倉から、宮木さんは藤沢からアブアブして来てくれました。

まだ元気だった頃のワダケン。

上級生二人の風格はさすがの一言。

期待の新人岩田はfeltロードにて参戦。

走りながら写真を撮ってupする予定でしたが、あまりのきつさに写真を撮ることをすっかり忘れていました。
小田原を出発して箱根湯本を過ぎた辺りから岩田、石井がアタック。しばらくして後続からヤマショーもアタックを仕掛ける。

和田、宮木さん、須田さんの3人は(和田のペースに合わせて)ゆっくり上りました。

1位は岩田。1h28m(from小田原)2位は僅差でヤマショー。3位は途中でヘタレた石井で1h33mでした。

つ、疲れた~
ここを曲がった先が国道1号の最高所。

800mアップは伊達じゃない…

最高所に(2回目の)到達。


3人が到達してからなかなか後続が来ない…
ワダケンが朝に飲んだガラナやらのせいでリアルに田所さん状態になったらしく、胃をやられていたようです。

そこで先行3人は芦ノ湖まで先に下りて、さらに箱根峠を目指す。

芦ノ湖が眼下に広がる。
箱根峠を静岡県側から見る。


後続と合流後に昼食をとり、箱根駅伝の折り返し地点で記念撮影。

帰りは旧箱根街道を下り、途中茶屋によりながら下山しました。

下山後は宮木さんは自走にて帰宅。残りの5人は箱根湯本にて温泉に浸かった後、輪行にて帰りました。

さすがに天下の箱根峠。
後半のきつさがなかなかで自分との戦いでしたが、足をつかずに上りきれたのがちょっぴり嬉しかった思い出です。
参加してくださった方々ありがとうございました。


写真少し上げます。

登り切った直後のヤマショーさん。汗が、、、僕もぽたぽた垂れました。


イシタクさんゴール!


どやっ

ホントお疲れでした。峠楽しいですね。またどこか行きたいです。