秋田なまはげプレ竜飛崎プレプレ(木下プレプレ)(仮)


大学卒業したら青森の端っことかそういう地域ってなかなか行けなくね?
じゃあいつ行くか?今でしょう!って感じでどのプレの出発よりも早く東北入りしてみました。(地味に入部以来、五季連続でプレ最早出発記録!

日程:8/16~8/19(本プレ0日目)
メンバー:木下

8/16

別の用事で前日まで栃木の鬼怒川温泉で遊んで矢板の長峰公園で今夏初野宿。プレプレ中は常に外寝でした。蚊にやられまくったり雨に降られたり今後が思いやられる夜でした。
この日は二年前と同じ経路でひたすら青森まで輪行。
青森駅近くの橋から。二週間後帰ってくると思うと胸アツ。
乗り換え待ちで夜景見ながらメーリス打って電車のって蟹田駅前で野宿。翌朝始発で三厩まで輪行するつもりだった。だった。

8/17

終電で一時ごろ着き、調べてあった駅前のゴージャスなバスの停留所の軒下で寝ようとする。寝ようとした。

結果、蚊にたかられまくる。
三時間経過。
寝れない。^q^


結局、始発(七時)まで待つより今から三厩に向けて走ったほうがはええよということで一睡もできないまま唐突に俺の夏合宿は走行開始。

テンションダダ下がりでこんな道を走って津軽半島最北端まで。
最北端の国道は階段でした。道幅はだいたいこれくらい↑
れっきとした国道366号です!!
チャリを押して走破。
向こうは北海道。紫陽花の名所だった。
確かまだ7時で道の駅も相手いなくてしょうがないので日本海側へ抜けて登る。いきなり500mの登り。
そしてこんな道を下る。キモチワルイ

このあとしばらく下ってチャリダーずハイな感じになって写真もロクにとらずに一気に30kmくらい進んで十三湖。
シジミが取れるらしい。

以下、夕方まで田んぼしかない広大な景色をお楽しみください。
この間ほとんどクルマ以外の通行人を見ていない。。


亀が丘石器時代遺跡


このあと木造の駅の近くのしゃこちゃん温泉に入って、
道の駅もりたに泊まろうと思ったものの、到着したときまだ16時過ぎ。
日没は18時半、
そしてもりたから夕日の名所深浦千畳敷まで30kmほどということを知る。
全力で飛ばせば間に合うのではないか?
風呂上がりのメロスランが始まった。

海沿いまではあっという間。
なんだ余裕じゃんとコンビニに寄り道してたら、そのあと地獄のアップダウン。
空が茜色に染まるなか、日本の海岸線は山岳と変わらないという真理を見せつけられる。
沈む夕日に、間に合わない!と思いながら漕いでいたとき、突然目の前に黄金色が広がった。

チャリ部人生最強クラスの夕日に夢中でシャッターを切りながらプレプレ初日は終わっていった。

8/18

プレプレ実質最終日。
前日にありえないレベルで進んでしまったので今日はふらふら80kmくらい
道の駅深浦。安定の4時半起床。蚊もいなくて綺麗でいい寝床でした。日本海に広がる天の川は芭蕉の句を彷彿とさせるものがありました。
暑くなる前にさっさと走って後半グダるべ。出発。
広戸駅。日本で一番物理的に国道に近い駅。
興味ある奴いんのかこれwチャリ部的には輪行がラクそうです。
なお路線バスとの接続は全く良くなかった。(そもそも本数すくねえし。

このあとサラッと走って一気に不老不死温泉まで。
まだ午前中なのにはやくね?というのもこの温泉なんと、
丸見えで、さらに海の波をかぶるワイルドな温泉なのです。
これは是非入ろうという感じです。あとチャリ部温泉課募集中です。

朝から温泉でさっぱりしたあと、十二湖駅で情報収集してたところ駅舎の窓からヘルメット集団が。
予想はしてたけど某吉田プレのメンバーとここで遭遇。
―も彼らはとてもお腹が減っているようで猛然と深浦へ走り去って行きましたとさ。
そのあと登りに上って十二湖の青池に。
上手く撮れねえorzだいたい原色だと思うけど。ほんとうに透明で澄んでて、それでいて青く見える。北海道の神の子池みたいでした。

そんなこんなで五能線と戯れたり、

県境の峠で海岸線を振り返ったりしながら
進んで、ついに青森を脱出。次は本合宿で会おうって。

そのあと道の駅はちもりに到着。
自転車を停めながら施設内を見たら、日本一周というシャツを着たパッと見チャリダーっぽい方を発見。
チャリ旅補正でいつもより気が大きくなっていたからか、一人に飽きていたか、
珍しく自分から「日本一周ですか?」と声をかける。
都内の大学の4年生の方で5月から10月まで日本を見て回りながら一周しているとのこと。
旅先で会った人に
キャリアのホワイトボードの日本一周の文字をなぞってもらっているとのこと。
日本一周が終わるころには細い線がだんだんと太くなっていくんじゃないかっていう話が印象的でした。
シャツにもメッセージを書き込ませてもらうなど、
話していてすごい素敵な方でした。


その後それぞれ逆方向へ別れたあと、ちょろっと走ってプレ集合場所の能代にほど近い道の駅裏の野外ステージで就寝。


8/19

最終日。。
野外ステージ最強説は健在でした。

プレ組が来るのは13時。時間が余ること余ること。
とりあえず早朝の能代へ行くも早朝過ぎてシャッター通り。人も歩いていない。
シャッターアートはバスケ押しでした。さすが能代。

駅の待合室で7時の朝のニュースを見て、イオンをふらついて、温泉入りに行ってなお時間が余り偶然通りがかった野球場で高校野球の練習試合やってたので見るなどして時間をつぶす。
とてもじゃないけどチャリ旅中とは思えんな(笑)

そんなこんなで13時。
電車の遅延でドキドキしたけどみんな無事に輪行完了。
これにて久しぶりの一人旅は終了!プレ楽しんでいきましょう!って感じでプレの記事へ。