鯖建関連


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Portについて

iniファイルにも設定がありますが、デフォルトで使用するポートは「7777」です。7777のポート(TCP/UDP)を開けましょう。ファイアウォールのチェックも忘れずに。使用するポート番号を変更したい場合は、iniファイルを編集する必要があります。

BATファイルとは

通常、MS-DOSプロンプトを使用するには、MS-DOSプロントを開いたあとに手打ちで様々なコマンドを入力して、ファイル操作などを行います。BATファイルは拡張子.batで、メモ帳で開けるファイルです。コマンドラインによる操作を一つにまとめて一括で簡単に実行できるようにするためのファイルです。

BATファイルの作成

まず、テキストファイルを作成し、その後拡張子を.batに変更すればOKです。その後以下の例のように作成します。

通常(UnrealServerアプリケーションを使う場合。GUIで簡単操作。)
cd "C:\Land Of The Dead\System" ここにLOTDのSystemフォルダまでのフルパスを設定します。
lotd DMDowntown.dz?FriendlyFire=True?......Listen -server

UCCを使う場合。(MSDOSプロンプトのみ。上級者向け。)
cd "C:\Land Of The Dead\System" ここにLOTDのSystemフォルダまでのフルパスを設定します。
ucc server INFarm.dz?FriendlyFire=False......

ucc server ?Game=BladeIN_V11.BladeIN INI=server.ini

......によく使われる設定は以下の通りです。
INFarm.dz? マップ名を拡張子を含めて設定します。iniのマップローテーション設定にあるものを設定します。すると、そのマップからローテーションが開始されます。INが先頭につくものは、Invasion、DMはデスマッチ・・・というようにマップ名先頭の文字によってマップだけでなくそのゲームモードが決まります。
Game=LastManINV1.LastManIn? LastManIn MODのゲームを設定する場合に。ほかのMODゲームの設定も同様に行います。デフォルトゲームではこの項目はいらないでしょう。
mutator=GMMutator.GMMutator? Mutatorの設定。Mutators=MutGrenadeDeath.MutGrenadeDeathとか。
FriendlyFire=False? 味方同士のダメージをTrueで有効、Falseで無効にします。
TimeLimit=10? タイムリミットを設定します。サーバーコマンドラインまたはINIマップローテーションの設定にて使用されるものです。0で無制限?
GoalScore=0? ゲーム終了となるゴールスコアを設定します。0で無効です。Invasionモードでは使用されません。
IsTeam=True? チーム戦か個人戦かをT/Fで設定します。
GamePassword=? 鯖にパスワードをかけるかどうか設定します。空欄で無効です。
EnemyStrength=3?
Head=0?
Body=0?
MaxPlayers=8? 最大プレイヤー数を設定します。マップによって最適な人数を設定しなければなりません。
Name=名前? Dedicated Serverでは意味はないでしょう。プレイヤー名を設定します。
XGAMERTAG=名前? 上記に似たようなものです。とくに無理して設定する必要はありません。
Character=XDOTZCharacters.JackSlade? プレイヤーの外観(これはJackSlade)を設定します。Dedicated Serverでは意味はないでしょう。
Character=XDOTZCharacters.PlayerOtis? 上記同様。(これはOtis)
Listen? 最後に設定します。
-server Dedicated Serverにします。

  • UnrealServerアプリケーションのConsoleをタスクトレイから開くとき、プレイヤーが多数参加していて情報量が多量の場合、まれに重くなって応答がなくなってしまい落ちてしまうことがあるので注意する。

INIファイルの設定

INIファイルとは

.iniの拡張子を持ったファイルで、メモ帳で開けます。様々なパラメータによる設定ファイルとなっています。
LOTD.ini ゲーム全般の様々な設定が保存されています。鯖を建てる場合はここの設定が読み込まれます(デフォルト)。削除しても自動作成されます。また、初めて鯖を建てたとき(作成したBATファイルを実行する)に必要なセクションなどが追記されます。
User.ini プレイヤー関連の設定、おもにキーボードやマウスの操作設定が保存されます。削除しても自動作成されます。

サーバー用INI?

server.ini default.iniの内容をコピーして中身を書き換えながら設定する。INI=のオプションで設定するらしい。

管理者モードの設定

[Engine.AccessControl]
IPPolicies[0]=ACCEPT,* IPアドレス認証関連の設定。
IPPolicies[1]=ACCEPT,192.168.1.*
IPPolicies[2]=
IPPolicies[3]=
...
IPPolicies[49]=
GamePassword= プレイヤー用パスワード。空欄ならパスワードなし。
AdminPassword=パスワード 管理人用パスワード。管理者モードでログインするときに。

管理者モードでログイン

admin login パスワード
コンソールコマンドから入力すれば、管理者モードとなって、ESCキー押したあとに表示されるAdminメニューからマップ変更、リスタート、キックやバンなどが簡単にできるようになる。

admin changeoption オプション=値
鯖の設定をゲーム中から変更するときに。

以下、使用例。コマンド詳細は以下コマンド一覧より。
admin changeoption rm=rm_neverrun
admin changeoption pvp=50
admin changeoption bd=1000

マップローテーションの設定

値の無い部分は、LOTDデフォルトかマップの値に設定される。また、値はマップからマップに引き継がれるので再設定の必要がある。よって
マップローテーションは以下のように書く。また、フルネームのパラメータを使用した場合は、ショートネームのパラメータに上書きされる。
以下、例。
Maps=INLMSuperDachaForest?Game=LastManINV1.LastManIn?mutator=GMMutator.GMMutator?RTL=30?PSWD=True?RM=RM_NeverRun?ZRS=600?IWS=?WSI=?IIPL=?MIPL=?FF=False?TimeLimit=30?MaxPlayers=8
Maps=INLMDOTD2004V2.dz?Game=LastManINV1.LastManIn?mutator=GMMutator.GMMutator?RTL=30?PSWD=True?RM=RM_RunInAttackMode?ZRS=600?IWS=?WSI=?IIPL=40?MIPL=40?FF=False?TimeLimit=30?MaxPlayers=8
Maps=INLMWarehouse.dz?Game=LastManINV1.LastManIn?mutator=GMMutator.GMMutator?RTL=30?PSWD=True?RM=RM_NeverRun?ZRS=600?IWS=?WSI=?IIPL=?MIPL=?FF=False?TimeLimit=30?MaxPlayers=8
Maps=INLM_MONTREAL.dz?Game=LastManINV1.LastManIn?mutator=GMMutator.GMMutator?RTL=30?PSWD=True?RM=?ZRS=600?IWS=?WSI=?IIPL=?MIPL=?FF=False?TimeLimit=30?MaxPlayers=8
Maps=INLMCarpathians.dz?Game=LastManINV1.LastManIn?mutator=GMMutator.GMMutator?RTL=30?PSWD=True?RM=?ZRS=600?IWS=?WSI=?IIPL=?MIPL=?FF=False?TimeLimit=30?MaxPlayers=8
Maps=INLMFarmBurt.dz?Game=LastManINV1.LastManIn?mutator=GMMutator.GMMutator?RTL=30?PSWD=True?RM=?ZRS=600?IWS=?WSI=?IIPL=?MIPL=?FF=False?TimeLimit=30?MaxPlayers=8
Maps=INLM_I_AM_LEGENDv1.dz?Game=LastManINV1.LastManIn?mutator=GMMutator.GMMutator?RTL=30?PSWD=True?RM=RM_RunInAttackMode?ZRS=600?IWS=?WSI=?IIPL=35?MIPL=35?FF=False?TimeLimit=30?MaxPlayers=8
Maps=INLMContainmentFacilityV2.dz?Game=LastManINV1.LastManIn?mutator=GMMutator.GMMutator?RTL=30?PSWD=True?RM=?ZRS=600?IWS=?WSI=?IIPL=40?MIPL=40?FF=False?TimeLimit=30?MaxPlayers=8
Maps=INLMDOTD78GHETTO?Game=LastManINV1.LastManIn?mutator=GMMutator.GMMutator?RTL=30?PSWD=True?RM=RM_NeverRun?ZRS=600?IWS=?WSI=?IIPL=?MIPL=?FF=False?TimeLimit=30?MaxPlayers=8
Maps=INLMBurtCityBeta.dz?Game=LastManINV1.LastManIn?mutator=GMMutator.GMMutator?RTL=30?PSWD=True?RM=?ZRS=600?IWS=?WSI=?IIPL=?MIPL=?FF=False?TimeLimit=30?MaxPlayers=8
Maps=INLMPenthouse.dz?Game=LastManINV1.LastManIn?mutator=GMMutator.GMMutator?RTL=30?PSWD=True?RM=RM_NeverRun?ZRS=600?IWS=?WSI=?IIPL=?MIPL=?FF=False?TimeLimit=30?MaxPlayers=8
Maps=INLMGroceryStoreV3.dz?Game=LastManINV1.LastManIn?mutator=GMMutator.GMMutator?RTL=30?PSWD=True?RM=RM_RunInAttackMode?ZRS=600?IWS=?WSI=?IIPL=30?MIPL=30?FF=False?TimeLimit=30?MaxPlayers=8
Maps=INLMBurtMallBeta2.dz?Game=LastManINV1.LastManIn?mutator=GMMutator.GMMutator?RTL=30?PSWD=True?RM=?ZRS=600?IWS=?WSI=?IIPL=?MIPL=?FF=False?TimeLimit=30?MaxPlayers=8
Maps=INLMvTraffic.dz?Game=LastManINV1.LastManIn?mutator=GMMutator.GMMutator?RTL=30?PSWD=True?RM=?ZRS=600?IWS=?WSI=?IIPL=?MIPL=?FF=False?TimeLimit=30?MaxPlayers=8
Maps=INLMNightOfTheLivingDead.dz?Game=LastManINV1.LastManIn?mutator=GMMutator.GMMutator?RTL=30?PSWD=True?RM=RM_RunInAttackMode?ZRS=475?IWS=50?WSI=25?IIPL=40?MIPL=40?FF=False?TimeLimit=30?MaxPlayers=8
Maps=INLMLostoneJungleV2?Game=LastManINV1.LastManIn?mutator=GMMutator.GMMutator?RTL=30?PSWD=True?RM=RM_RunInAttackMode?ZRS=600?IWS=?WSI=?IIPL=?MIPL=?FF=False?TimeLimit=30?MaxPlayers=8
Maps=INLastStandBeta3.dz?Game=LastManINV1.LastManIn?mutator=GMMutator.GMMutator?RTL=30?PSWD=True?RM=RM_RunInAttackMode?ZRS=600?IWS=?WSI=?IIPL=?MIPL=?FF=False?TimeLimit=30?MaxPlayers=8
Maps=InTrinDayV102.dz?Game=LastManINV1.LastManIn?mutator=GMMutator.GMMutator?RTL=30?PSWD=True?RM=RM_RunInAttackMode?ZRS=475?IWS=200?WSI=25?IIPL=40?MIPL=40?FF=False?TimeLimit=30?MaxPlayers=8
Maps=INAngelPinesBeta3.dz?Game=LastManINV1.LastManIn?mutator=GMMutator.GMMutator?RTL=30?PSWD=True?RM=RM_RunInAttackMode?ZRS=475?IWS=20000?WSI=1?IIPL=22?MIPL=22?FF=False?TimeLimit=30?MaxPlayers=8
Maps=INCornfieldBeta3.dz?Game=LastManINV1.LastManIn?mutator=GMMutator.GMMutator?RTL=30?PSWD=True?RM=RM_RunInAttackMode?ZRS=475?IWS=?WSI=?IIPL=?MIPL=?FF=False?TimeLimit=30?MaxPlayers=8
Maps=IN_LMSLostStation.dz?Game=LastManINV1.LastManIn?mutator=GMMutator.GMMutator?RTL=30?PSWD=True?RM=RM_RunInAttackMode?ZRS=475?IWS=50?WSI=10?IIPL=40?MIPL=40?FF=False?TimeLimit=30?MaxPlayers=8
Maps=INLMSSuburbia.dz?Game=LastManINV1.LastManIn?mutator=GMMutator.GMMutator?RTL=30?PSWD=True?RM=RM_RunInAttackMode?ZRS=475?IWS=25?WSI=10?IIPL=30?MIPL=30?FF=False?TimeLimit=30?MaxPlayers=8
Maps=INLMGunShopv2.dz?Game=LastManINV1.LastManIn?mutator=GMMutator.GMMutator?RTL=30?PSWD=True?RM=RM_RunInAttackMode?ZRS=475?IWS=20?WSI=5?IIPL=40?MIPL=40?FF=False?TimeLimit=30?MaxPlayers=8
Maps=INDayoftheDeadLMSB1?Game=LastManINV1.LastManIn?mutator=GMMutator.GMMutator?RTL=30?PSWD=True?RM=RM_RunInAttackMode?ZRS=500?IWS=?WSI=?IIPL=40?MIPL=40?FF=False?TimeLimit=30?MaxPlayers=8

コマンド一覧

iniファイルの[LastManINV1.LastManIN]や[BladeIN_V11.BladeIN]といったセクションに書きます。また、上記BATファイル作成などにも使用します。()内は省略した場合(ショートネーム)です。●はBladeINModで確認されたもの、●○を含む全てがLastManInModで確認されたもの、○がBladeInModのみで確認されたものです。共通のものもありますがModなどによって設定しても意味のないもの、設定しないものがありますので参考にしてください。
InitialInPlayLimit(IIPL)マップ開始直後に存在できるゾンビの数です。0より大きい整数。
MaxInPlayLimit(MIPL)ゾンビの最大数です。0より大きい整数。
MinInPlayLimit(MINIPL)1?使わないでください。
InitialWaveSize(IWS)最初のWAVEのゾンビの数です。オリジナルのLOTDのマップは、大抵4か8に設定されています。0だとマップの設定を使用します。0より大きい整数。●
WaveSizeIncrement(WSI)	ファーストWAVEを過ぎてWAVE毎に追加されるゾンビの数です。0以上の整数。計算例:「the 10th wave size = (InitialWaveSize + (WaveSizeIncrement * 9))」0はマップの設定を使用します。●
MaxWaveEnd()WAVEがこのゾンビの数に達するとき、それが最後のWAVEと考えられ、そのWAVE終了後にマップも終了します。○
MinWaveSize()次のWAVEが開始する前に残っているゾンビの最低数を設定します。例えば0にするとそのWAVE内にいるゾンビ全てを倒す必要があり、5に設定するとそのWAVE内にいるゾンビの数が5になったときに次のWAVEが始まります。○
MaxInPlay()一度に存在できるゾンビの数を設定します。0でマップの設定になります。いくつでも設定できますが、マップにより限界があります。一部マップで200に設定してもその数に到達しないかもしれません。またマップによりますが、250~300を越えてしまうとネットワーククライアントがクラッシュしてしまうかもしれません。鯖専用機を使っているのなら250以内、通常なら50~100以内にすることを奨めます。CPUパワーに依存します。○
InitialInPlayOverride()通常二人以下のプレイヤーの場合、そのマップに登場するゾンビの数が制限されます。これを好きな数に設定することで、二人以下の状態でもゾンビの数に不足しなくなります。また-1にすることでこの制限を完全に無視します。ゾンビの数を増やすのに欠かせません。○
PerPlayerOverride()上記InitialInPlayOverrideが-1に設定されない場合、InitialInPlayの上にプレイヤー毎に許可されるゾンビの数です。 例えばInitialInPlayが10でPerPlayerOverrideが5、プレイヤーが3人ならば、ゾンビの数は20体に制限されます。「(10 + (2 * 5))」。○
InitialInPlay()上記参考○
bModerateWaveSizes()それほどパワーのないコンピュータを使用しているならば、これをTrueに設定できます。マップに登場する非常に少ないゾンビの数を後押ししますが、大きい数字をより小さい数字で保ちます。具体的にはInitialWaveSizeが10~20、WaveSizeIncrementが2~5に設定されます。ほとんどの人は、これをFalseにするでしょう。○
bScaleDifficulty()これをTrueに設定した場合で、EnemyStrengthがゼロならばWaveSizesは2倍に2ならば2分の1倍になります。○
MaxRespawns()1以上にすれば、プレイヤーはWAVEが終わるのを待たずに復活できます。0で通常です。もし無限に復活させたいのであれば、ただより高い数値にするだけです。○
RespawnDelay()MaxRespawnsが0より大きく、このオプションを0より大きい数字に設定することで、プレイヤーが死亡から復活までの間に待たなければならない最大時間を設定します。○
bDontEndLevel()通常全プレイヤーが死んだ場合マップは終了しますが、これをTrueにすることでマップは終了しなくなります。これをTrueにするならばMaxRespawnsを高い数値にしておく必要があります。○
bGameDebug()これをTrueにすることで多くのデバッグ情報を出力できるようになります。たぶんあなたには必要ないでしょう。○
bUseReticule()これはオリジナルゲームにより提供されます。未検証ですが、恐らくFalseにすることで全プレイヤーの照準をオフにすることでしょう。○
OverridePlayerControllerClass=Class'BladeIN_V11.ZPlayerController' 通常とは異なるPlayerControllerを使用します。とくに修正する必要はありません。LastManMODの場合はLastManINV1.LMPlayerControllerになったりしますがデフォルトで設定されているはず。○
bWeaponStay()これもオリジナルゲームにより設定されていますので、とくにいじる必要はないでしょう。○
bAllowWeaponThrowing()これもオリジナルゲームにより提供されている機能の一つです。Trueで有効にすることでコンソールコマンドであるthrowweaponを使用可能にします。これにより、現在装備している武器を地面に落とすことが可能です。○
bAllowBehindView()これもオリジナルゲームにより提供される機能です。Trueで有効にすることで「behindview 1」を使用可能にします。これにより三人称視点となります。○
MaxLives()Invasionゲームモードでは使用されません。○
ZombieKillMessages()死亡メッセージを設定します。「%o」が死亡したプレイヤーの名前となります。いくらでも設定できます。○
WaveRemaining(WR)現在のWAVEに残っているゾンビの数です。0以上の整数。
PerPlayerInPlayLimitModifier(PPIPLM)プレイヤー毎に追加されるゾンビの数です。0以上の整数。
FriendlyFire(FF)プレイヤー間の攻撃に伴うダメージに関する設定です。True=アンチチームキラーモード、False=ノーダメージ、となります。
EndWaveWhenNoZombies(EWWNZ)ゾンビがゼロになったときにマップを終了します。TrueかFalseで設定。
RunningMode(RM)ゾンビが走るかどうかの設定です。RM_NeverRun(走りません), RM_RunInAttackMode(攻撃するときにだけ走ります), RM_AlwaysRun(常に走ります)の3つのどれかを設定。
AllowWeakWeaponHeadshotChance(AWWH)低威力の武器のクリティカルヘッドショットのチャンスがあるかどうかT/Fで設定します。	
UseAlternateAttackSystem(UAAS)噛み付くことで感染、強打することでは感染しないという攻撃システムにするかどうかをT/Fで設定します。
AllowDismemberment(AD)ゾンビがバラバラになるかどうかをT/Fで設定します。
ZombieRunningSpeed(ZRS)ゾンビの走る速度を設定します。(プレイヤーゾンビとAIゾンビ両方)300~700の整数で設定。デフォルトは350です。
PlayerSlowedWhenDamaged(PSWD)プレイヤーが負傷した際、移動速度が低下するかどうかをT/Fで設定します。
AIVomiterPercent(AIVP)ゲロを吐くAIゾンビの確率を設定します。フロート0.0-100.0。
RunTimeLimit(RTL)疲れて移動速度が低下するまでの走れる最大時間を設定します。0より大きい整数。
BittenDamage(BD)噛まれて感染したときのダメージを設定します。0より大きい整数。
BittenFreq(BF)感染ダメージの頻度を設定します。ゼロより大きい整数(秒)。
BittenIncreaseFreq(BIF)感染ダメージ増進の時間を設定します。ゼロより大きい整数(秒)。
BittenIncreaseAmount(BIA)感染ダメージ増加の大きさを設定します。0より大きい整数。
ZombieNightVision(ZNV)LastManInゲームタイプにおいて、プレイヤーゾンビのナイトビジョン機能があるかどうかをT/Fで設定します。
PlayerVomiterPercent(PVP)LastManINゲームタイプにおいて、ゲロを吐くゾンビプレイヤーの確率を設定します。フロート0.0->100.0。