|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

スタートライン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

こんにちは、

ネット株の普及によって、誰でも株を買ったり、売ったり出来る様になったし、

少しでも有利に資産運用したいと思い、

☆ 株を学ぼう !! ☆未来の億万長者への基礎講座

自分でも調べながら、そして勉強して行こうと思っています。

まさに「ヨーイドン」のスタートラインです。 
 株との出会いは、「livedoor」、「村上ファンド」、「楽天」関連のニュースで「株」がキーワードとして出てくる、ネットでは、すでに株のしくみや買いかた、売りかた、基礎的な用語等を知り、株はお金を増やしてくれる可能性がある道具なんだと、興味を持ちました。

 当たり前ですが、株の魅力の1つは株価の値上がりによるキャピタルゲインが
あります。

 例えば1株100円の株を1000株(=10万円)で買ったとして、
次の日、1株120円に上がったとすると、120円×1000株=12万円になります。

120円で売れば12万-10万=2万円増えてしまうのです。
それが10000株買ったとすると20万円増えたことになります。
ここで注目したいことは、働らかずしてお金が増えるという事実です。
(まさに不労所得)

 それからお金が増える可能性がある代わりに、減るリスクがあるという事です。
上の例で言うと、1株80円に下がってしまったら、1000株で2万円、10000株で20万円失うことになるのです。

 なのでもし株を買うなら、よく考えて、買う会社の将来性や、今までの株価の推移や、経営内容、経営実績、財務内容等等を調べて自分自身の判断で買うことです。