メニュー
トップページ
作品一覧


取得中です。

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

からくりの君

金で様々な君主に仕え、その手先となる「流れ忍び」の男。狩又貞義の城に忍んだ際に蘭菊と出会い、半ば行きがかり上雇われることとなる。その正体は、あまりの腕を疎まれて身を隠した加当段蔵だった。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー