メニュー
トップページ
作品一覧


取得中です。

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(1527~1561)戦国時代の武将。斎藤道三の長子。父道三が弟に家督を譲ったため、1555年、二人の弟を殺し父と対峙翌年、長良川の合戦で父を敗死させ稲葉山城主となった。実は守護土岐頼芸の子という説もある。


黒の獅士

長良川の合戦中に天王獅子丸ら伊賀者を使って道三の暗殺を画策。銅磨陣内に度重なる敗北を喫した伊賀者に業を煮やし、竜月小次郎ら甲賀者も雇っていた。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー