メニュー
トップページ
作品一覧


取得中です。

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(?~1615)安土桃山、江戸前期の武芸者。諸国を武者修行し、のち豊臣秀吉に仕える。大坂の陣に参加し、夏の陣の河内道明寺で伊達家の片倉重綱の軍と戦い、討ち死にした。一説に秀吉の家臣・薄田隼人?と同一人物ともいう。
講談・読本では、武者修行中の丹後の天橋立での仇討ちの助太刀、仙台での大蛇退治、信州松本吉田村での狒狒退治、河内国葛城山での山賊退治などのエピソードで知られる。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー