吉野朝廷大和国

国の歴史・成り立ち

・T10429 帝の祖先が吉野の地に来たりて朝廷を立てる。

・T14710 東方の政権を滅ぼし、吉野の地にて内外に建国を宣言。諸大名が後醍醐天皇に臣従する。

・T14710 隣国の「人間島」と交戦状態に入れり。交戦国の補給艦一隻を当国イージス巡洋艦が撃沈。

・T14723 人間島と和睦が成立し、国交が開かれる。

 

皇室

国家君主:後醍醐天皇

皇后   :西園寺禧子

皇太子  :護良親王

王子    :義良親王

王子    :懐良親王

 

太政官

関白兼太政大臣:二条師基

左大臣:洞院公奉

右大臣:義良親王

大蔵卿:坊門清忠

内務卿:北畠親房

外務卿:藤原範国

経済産業卿:花山院師堅

農商務卿:五条頼元

司法卿:近衛経忠

兵部卿:護良親王

工部卿:一条行房

国土交通卿:西園寺公重

宮内卿:吉田冬房

朝廷広報官:菊池武政

仏教兼政治指南役:源盛

 

軍事

 

征夷大将軍:楠正成

左近衛大将:新田義貞

右近衛大将:結城親光

海軍討夷大将:楠正行

海軍討夷将:佐々木道誉

吉野守護:二条道平

河内守護:楠正季

紀伊守護:懐良親王

伊勢守護:土岐頼貞

志摩守護:新田貞方

四国方面守護:千種顕経

治安維持隊将軍:細川師氏

 

友好国一覧

 

ユークトバニア連邦共和国

大玲隴帝国

人間島

蒼鋼国