理科学検定○×


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

問題 補足
100℃の環境では、どんな生物も生きることはできない ×
インゲンマメの種が発芽するときに「根」と「葉」では、 「葉」が先に出てくる ×
「根」が先に出てくる
宇宙にある星の中には、表面温度が10000℃以上のものもある
江戸時代の日本には、今よりも多くの野生動物が生息していた
「海水1リットル」と「鉄1kg」で、重いのは 「海水1リットル」の方である 真水1リットルが1kgなので海水1リットルは溶けている塩の分だけ1kgより重くなる
「鉄1kg」の方である ×
空に上がる花火を眺めているとき、光と音では 音の方が速く届く × 光は音より遥かに速い
光の方が速く届く
太陽の光は、火星までは届かない × 無限遠方まで普通に届く
地球の北極近くには磁石の性質でいう N極がある × 北極のS極がN極を引き付けるため方位磁石はN極が北を差す
S極がある
南極の氷は10年前と比べると、 減っている 地球温暖化により氷が溶けてしまっている
増えている ×
熱帯低気圧(台風)は通常、海上で発生するが、ごく稀に陸上で発生することもある ×
冷蔵庫で、野菜を保存する「野菜室」の温度は0℃以下である ×
「海水1リットル」と「普通の水1リットル」で、重いのは 「海水1リットル」の方である 真水に塩を溶かしても体積は変わらないので海水の方が塩の分だけ重い
「普通の水1リットル」の方である ×
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。