※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

古川の老舗、割烹 小野長へ。
創業1850年、実に150年以上の歴史を持つこのお店は、うなぎ料理の店に限らずとも、県内でも有数の老舗でしょう。
そんな老舗にお伺いしたのですが、入店してみると店内に灯りが点いていない…。
どうすれば良いのか解らず、ちょっと困りましたが何度か奥に声をかけていると、ようやく店主が現れ鰻重ときも吸いを注文。『時間がかかりますよ』と言われたのですがホントに時間がかかり、実に30分近く待ちました。その間あんまりにも暇なもので、店内を撮影させていただきました。こんな感じです。
座敷はまた別にありそうです。
そして出てまいりました鰻重はこんな感じです。(クリック)
とろける食感、濃厚な旨味。高いんだからもっと味わえばいいのに、一気に食べ尽くしてしまいました。

あときも吸い。
この肝も柔らかくて実に美味いです。雰囲気的にはたらの白子のような食感で旨味がぎゅっと凝縮しております。

(住所)宮城県大崎市古川七日町8-11
駐車所は店の左脇の道を入った所にあります。

                                           by 灯
お会計
うな重(二枚) 3885円
きも吸い    210円

名前:
コメント: