ローテーションのルール

    
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【ラック】
(全て定位置)

上図の通りにラックします。
ローテーションの場合、全ボール指定位置となります。

【基本ルール】
ローテーションでは、ボールに書いてある番号がそのまま得点となります。
最小番号のボールからポケットしていきます。

【勝利条件】
テーブル上にある最小番号のボールから狙っていき、指定されたポイントに最初に到達したプレイヤーの勝ちです。
他のローカルルールとしては、15個のボールを落とした時点で最も得点の高いプレイヤーの勝利といったルールもあります。

【ファール条件】
以下の場合はファールとなります。
  • テーブル上のいずれの球にも当らなかった場合。
  • 手玉が最初に最小番号にヒットしなかった場合。
  • その他にも、一般的なファールは適用されます。
なお、ローテーションでは戦略上の故意のファールは禁止です。

【スコアのつけ方】
プレイヤー1 100    . プレイヤー2 60
2/3 4/7
5/8 6/13
10/18 7/20
 :  :
 :  :

といった具合です。

名前 勝利得点
ポケットしたボール/合計点数

このように書くと一番わかりやすいでしょう。
大抵のビリヤード場にはホワイトボードが設置してあるので、それを使います。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
  

COUNTER

-
today/yesterday
- / -

メニュー


更新履歴

取得中です。