※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

用語集(かっ/katt)



外には吐き出させずにはいられないほどの憎しみや怒りの瞬間的な衝動を表す副詞句であり、
警察の調書における「事件を起こした直接の動機」の典型的な理由の一つであるが、近年は怒りや
憎しみがない時でも使われる。
例えば、衝動買いや旅行(遠出)・各種創作活動などであり、週末探検隊においては
もっぱら衝動買いしてしまった際の心境を表すときの言葉として用いられている。
そして本来ならば戒められるべき行動ではあるのだけれども、メンバー内では
カッとなった人間は呆れ混じりではあるものの称賛の対象となる事が多い。

しかし、カッとなるには当然のこと先立つものが必要になる上に、その先立つものは無限ではなく有限である。
故に、よほどの裕福な人間でない限りカッとなるには限度が存在する。
分かりやすくいえばつまりはこういう事である。


やはり大人である以上「カッ」となるのも計画的に・・という事であろう。



関連項目




添付ファイル