starhorse @スターホースWiki スターホース2Wiki 競走馬育成情報


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

競走馬育成情報



  • 新馬作成時のコメントの期待度

[グレードレース]<[潜在能力がある]<[SWBCを狙えます]<[サラブレッドの歴史を変える]<[こいつは怪物]

但し、グレードレースコメは他のコメント同様の能力を持った競走馬であることも稀にある。
怪物コメントは、条件戦を全戦全勝しなければ見られない。(はず? 間違いなく全戦全勝する能力はあるが)



  • 新馬レース出走時のコメントの期待度

何々馬身差で圧倒~
新馬は当然勝利~
等という、他とは比べ物にならない系のコメントが3つでれば相当期待できる。
2つでも無理をしなければいい馬であることが多い。あくまでも適正に従った選択をした場合のみであるが。



  • そして時は流れた・・・の画面直前の画像の期待度

[厩務員が綱で馬を引く]<[親から離れて走り出す]<[仔馬同士ケンカ]<[取材される]

ケンカ以降はかなり熱いようです。新馬コメントで熱いのを引けば素質馬であることは間違いないでしょう。



  • 調教の種類

[ウッドチップ]・・・馬体調整(調子UP小)+スタミナUP小
[ダート]・・・スタミナUP中+直線競り合いUP
[芝]・・・スピードUP中+直線競り合いUP
[坂道]・・・スピードUP大
[プール]・・・心肺機能UP
[森林歩木]・・・調子UP中+体調UP小
[温泉]・・・調子UP小+体調UP中
[極秘調教]・・・脚質変更・スピードUP大・スタミナUP大・心肺機能UP・直線競り合いUP

※但し、極秘調教はBETGAMEで大量勝利した時によく出る。通常は選択できない。
 1回選択すると次回出現まで選択不能。(1回使い切り)


  • 適正馬体重

やや太目、やや細め=±4kg
完璧な馬体重(系)=±0kg or ±2kg


適正馬体重から重い場合は、一杯、強めの調教等を、
適正馬体重から軽い場合は、プールや馬なり、森林温泉などを行い、飼葉をあげると成功する事が僅かに多いように感じる。



  • 競争馬アイテムについて

本来の競馬では、バンテージは脚の保護の為、シャドーロールは気性のおとなしい馬のため、ブリンカーは気性の激しい馬のためにつける傾向にある。
ただ今作えは、見た目以外につけたアイテムが競走馬に影響があるかどうかは分からないので、個人の好みでつけるのが精神衛生上良いのではないか。


  • 連闘は馬の素質を損なう可能性が高い

本来の競馬とは違って、スターホースではあまりにも連続してレースを行うと馬の寿命(素質)が縮んでしまう可能性が高い。
まずレースとレースの間を5レースぐらい空けておけば大丈夫だと思う。
また晩成馬であることが分かった場合、最初の20週~30週は全て調教をするのも手ではないかと思う。(ムダ負けによる素質損ねを防ぐ為)



  • あまりにも能力の高い馬を、低いグレードのレースへ出すと

結果・・・オッズが本来のオッズよりも高くなり、勝ちづらくなる。
    例えば怪物コメントの馬だと、下手をするとG2のオッズよりもG1・WBCのオッズの方が低くなることさえある。またSWBC勝馬はGⅠレースに出すとオッズがびっくりする程ついてしまう事がある。
    馬の格にあったレースを選択しよう。
    ただ、怪物コメントの馬の場合は負けて尚オッズが1に限りなく近づく場合が多々あるのだが・・・



  • 競争馬には得意なコースの種類がある


競争馬の脚質やその競争馬自身によって、得意なコースや得意とするコースの種類が存在する場合がある。
小回りが得意、**競馬場は好走する等。



  • WBC招待・SWBC招待

GⅠレースを勝利するとWBCに青紙(通常)招待される。
WBCレースを勝利するとSWBCに青紙(通常)招待される。
SWBCレースを勝利すると次回WBCに青紙(通常)招待される。

ランダム要素、又は馬券GAMEで大量にWINした場合、WBCに赤紙(特別)招待される事がある。
WBCレースで2.3着になると、SWBCに赤紙(特別)招待される事がある。
WBC・SWBCそれぞれ黄紙(メダル招待・SH必要)がある。

招待される権利は、WBCレース又はSWBCレースに出走した時点で消失する。
ただしそのレースで再度招待条件を満たした場合は、次WBC・SWBCレースで出走するまで権利が発生する。
(権利は次回のWBC/SWBCレース出走までである)

WBC勝ち→G1勝ち→SWBC勝ち(G1勝ち時のWBC権消失&SWBC勝ち時のWBC権発生)→WBC招待(SWBC時の権利)