ジョーダン・リフスマン

  • セシリア諸島国の隣国『レラントンフ共和国』出身の考古学者。
  • セシリアを社会主義国から共産主義国に転換発展させた人物。
  • 1986年のCFA機墜落事故で他界、享年64歳


名前:ジョーダン・リフスマン -Geordan Lihuthman-
出身:レラントンフ共和国 ヤルト州 ローゼンハイム町 カルポ8-1-5
生地:同上
生:1922年 7月12日
没:1986年 8月16日

(以下編集中)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。