※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■ディスプレースメントマッピング

凹凸を表現したテクスチャに従って3Dモデルを変形させる手法。
形状を実際に変化させるので、デプスマップとは違い、レンダ
リング時に影ができる。テッセレータの技術の応用例でもある。



■テッセレータ

特定の方法でポリゴンを自動分割する技術。



■トランスルーセント
( translucent )

物体の、光が内部で散乱した状態(半透明)の質感のこと。
例えば、牛乳や大理石、人物の肌などの表現に用いられる。



■トーン・マッピング
( Tone Mapping )

暗いシーンから明るいシーンに入ったときなどに、そのシーン
のピーク輝度から一定範囲のトーンに露出制御する技法。
  
today : -
yesterday : -
total : -





更新履歴

取得中です。
 
■ CG用語
ア行
カ行
サ行
タ行
ナ行
ハ行
マ行
ヤ行
ラ行
ワ行