※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

February,2007


5/18

うーーーーん。エネルギーが足りない。
あと、自分をうまく乗りこなせない。
色々悔しい。やりたいこともしなきゃいけないこともいっぱい。

実家から土産ように取り寄せたあくまきが(潰れている間に)
管理を怠っていたらカビてしまって、仕方ないので剥いて
綺麗なとこだけ取って自分で処理した。ごめん母。
バイト先には持っていけたから良し……なのかなぁ。

某サークルへの某2ch感想への某外部レスをたまたま読んで
思ったことがあって、「ラギッドであること」について50行
くらい書きたいことがあるんだけど、今は用事済ませなきゃ
いけないのでとりあえず家を出る。デニムを洗濯機で3時間
まわしたら綺麗に色落ちするかどうかの実験中。
ちょっとさー。今でもわるくはないのだけれど、
もうちょっと薄いグレイがいい。というわけで。

そういえば、こないだユニクロで試着してて思った。
最近のユニクロのサイズ展開はレンジがとっても広い。
ボーイフレンズデニムは56cmでも余裕で(しかも綺麗に)履けるけど、
スキニー系は通常(62cm)の2~3サイズ上じゃないとむっちり
なってしまって見た目が悪くなるという。まぁ、こっちが何でも
作った側の意図通りに履ける体系になってしまうのが、
早道なのだけれど、何が言いたいのかというと、今。
実験がうまく行ったら買ってきたそいつらも色落ちさせたいのだ。
がっつり生インディゴじゃなくて、水色っぽいくらいのが欲しい。

5/13

いいかげん月直せよ。
と思いつつも、勢いで書いたmixi日記を移動。
別にわるいこと描いてるわけじゃないんだけど、
まぁこの辺はホラ。愚痴と、あとは自分が自分で考えを確認して
後でみなおすためのものだから。決定稿は決定稿だけれど。

ひさしぶりに薬を使っていた。要するに強制的に無敵
モードを解除するというブツ。肩凝りとかにも効くらしい。
というか、すごい効いた。で、幻聴とか初めて聞いたけど
あれそんな薬じゃないから。筋肉の緊張が解けてそれって、
お前どんだけ無理してたんだと。
で、夜はちゃんと眠れるようになったのはよかった
けれど、自分の体力の限界、気力で誤魔化しきれない部分
(そして気力でアタマを騙すにも限界のある部分)が、
はっきりしたような気もする。

最近、母には「あんま無理すんな」と曰われる。
というか、自分の限界を知って動けと。
あれもこれもやりたい、全部きちんとやりたい、
そう思っていても、わたしのキャパは小さい。というか、
無益の多いプログラムの割にメモリが圧倒的に足りない。
障害、とは言いたくないけど。人ができることを出来ない
のは確かで。


バイトが、そろそろ退き時かなぁ、と思った。
お休みかなー。ちょっと無理。たぶん、もう無理。

習得できること、学べる事、そういったものが頭打ち気味。
運動協調性障害、知覚過敏、過集中、そういったものをバイ
パスする手段はある程度編み出せたけれど、実務面では多分
頭打ち。ある程度連続して仕事を続けていたなら、運動障害
の方も段々慣れにカヴァーされて行くのだろうけれど(経
験上、身体が覚えてしまえば早い動作はかなり早くなる)、
でも週末シフトから動かしてもらえないから、そっちの線は
結構絶望的。でも、ここまで学習したことを、上手く日常
生活や学業にシフトさせて行けたなら収穫かな。
無論、お金もなのだけれど。
あと、わすれちゃいけないことがあった。
うまくいかないこともあったけど、沢山お世話になった。
いろんな人に。

できないことがあっても、できることでフォローできること
はある。それでも限界はある。それを確認する作業として、
今の仕事をつづけてきた感じだった。
誰しも得意不得意はあるもんだと思ってるし、ある意味では
全部が個性だとも思う。私は、ただ私であるようにあるだけ
なんだ、って開き直りに似たものも出てきた。
でも、ある種の障害においては能力のバラツキが激しい、
っていうのは、理解できない人に理解してもらうのは
たぶん無理なのだ。日本人同士でも異文化コミュニケーシ
ョンっつーか。未だサンドイッチ一個作るのに2分割れない
とか。疲れてくると上手く接客できなくなるのは、PCの熱
暴走みたいなもので、心がけ如何でどうにかできるもの
じゃないんだとか。人多い環境だと、二メートル離れたら
もう会話内容が聞き取れないんだとか。
そういうのが説明して、伝わるとは思えない。

状況を把握することとか、優先順位の制定とか、
配膳の手順とか注文の処理とかはそれなりにこなせる自信
がこっそりあったりする……んだけど、何やっても手が
ついてこない。アタマで把握できてれば焦ることもないんだ
けど、でもやっぱり周囲から見てると苛々するみたいで、
催促されるとだんだんこう前頭葉が混線した状態になって
きてしまってンギャーな感じで。
壁、の存在をつよく感じる。身体と、脳。或いは、中と外。

混乱してしまいがちなことには、知覚過敏の影響が多分大
きい。ふつうならば指示を出す立場の人に従えばいいの
だけれど、特性上、わたしは聴覚情報が氾濫した状況だと、
指示をされても内容を聞き取れなくなってしまう。つか、
「何か言ってる」のはわかっても、「何をいってる」のか
わからない。だから、声を掛けられる前から、指示される
であろう状況を想定しておかないと人並みに反応できない。
それに気付いて、かなりラクにはなった、はず。
結果的に、指示を受けて動く→自分で動く、の初期段階を
通らずに(つか通ったけど通れてなかった)実践投入だっ
たから、感覚上のストレスも含めてパニックを起こしがち
だったと。まぁ後からわかってもしゃーないんだけど。

それは置いておいて、これ以上の行動速度の向上は無理。
厨房は「動け俺の指動け」のプレッシャーとの戦いで、
外はノイズの中で感覚をギリギリまで広げて必要な情報を
拾いながら、走りまわらないといけない。スイッチしながら
やるわけではなくて、全プログラム常駐で。
一週間続けて来いって言われたら多分無理だから。壊れる。
(付け加えると、けっこう大変な仕事場だと思うけれど、
こまかい所がしっかりしてるから、定型発達でそこそこ真面
目な人なら気持ちよく働ける所だと思う、普通なら。)

時間と体力に余裕があってお金が必要ならそれで良いの
だ。エネルギーが沢山必要でも、できるようになるまで
続ければいい。多分、いまやっていることよりも
向いたポジションの仕事がいくつかあるであろうことに
は漠然と気付いているから、それを任せてもらえるまで。

でも、今。無いからね、時間も体力も。
わたしの今やるべきことは大学で成果を出すこと。
ついでに、ボーカルの作業をコンスタントに続けて、
本格的に動ける時期までの貯金を作っておくこと。でも、
日曜日に仕事した後で、月曜日の講義は無理って確信した。
しなきゃいけないことは沢山あるけど、弾が足りない。

ハンデがあっても、ある程度まではやれる、って、
わかっただけでも収穫。それはたしか。
金銭面の問題は……何とかするしかないか。節約とかで。
PC買い替えだけなら夏休みに仕事入れて貰えば何とかなり
そうだけれど、体調を維持するための薬代とかアレとかコレ
とかレッスン代とか、あとは本代とかアレとかコレとか。
機材もなぁ。ダイナミックマイク、そろそろ買い換えないと
高域の粒がヘタってて自分の声質だとどうにも……
実家に援助申請すりゃいいのはわかってるんだけど。
できれば自分で何とかしたいところで。わたしの欠陥仕様
ゆえに負担かけてるわけだし。

携帯の着メロで拾ったGO MY WAY!(iM@s)聞きながら
脳内で「どれもー これもー」と変な歌詞が流れ出す日々。
ほんと上手くいかない。でも、上手くいったらいいと思う。
ひとつづつでもいいから。

話が変わるけど、現行の着メロはクロノア一色。
待ちうけその他はピタゴラスイッチ一色。
キャッチボールとかすごい和む。激オススメ。
まぁ某が栗コーダーカルテットのピタゴラのテーマを着メロ
にしてたのを切掛けにしったのだけれど、ナムコもNHKも
サイトが充実しすぎ。
追い出したディレクターの過去作品を改悪してリメイクした
挙句、携帯サイトでは壁紙一枚でポイント取る某社は
見習うべきだと思う。大手の余裕かもしれないけど。

ただなぁ。クロノアワークスのデザインの今ひとつ感は
なんとかならんものか。ゲーム画面はあんなに可愛いのに。
待ちうけ殆ど使えない。タットとかCGモデル、
ほんとにすっごい可愛いのに。
着メロの再現度は以上。つか、ほぼ全曲あると思う。
あのシリーズが好きな人は必聴。

※)何故か、流れてる曲のドレミと楽器構成はしっかり
聞こえてたりする。人の言葉の認識には、リアルタイムだと
1対1でもタイムラグが入るのに。何なのこの無駄な機能。

4/28

さとみんの
うちこんでそのまま書き出したもの。
なんかもう突っ込み所多すぎて突っ込む気力もない。
たったこんだけを形にするのに掛けた時間の長さに泣きたい。

もうやらない。やりません。
僕ァ真面目な大学生になるんだあああああ。

しかしこのベースが駄目なのは何だろう。
音色が軽いのは、一本しか使ってないのもあって当然なんだけど
じゃなくて打ち込み自体に問題がある気がする。
……いやでももうやんないんだ。前期終わるまではっ。

4/15

<B>4月が終わるまで更新しそうにないので</b>、
とりあえず二月に無理矢理書き足してみる。
色々あったんだけど。うーん。脱皮?

最近ものごっつ元気……というか、本人的には非っ常~に力の抜けた
モードになっていて、それであれだ。今のところ大学はほぼ全出席+
バイトも一応やっているという劇的状況。いや大学生の一般ライン
なのかもしれないんだけど、去年までを考えるとエラい状況。身体がちゃんと動くって素晴らしいなぁ。これに加えて遊びたいとかは思わないけれど、ここに製作時間と、無謀にも二つとった副科と大学関係で二つ控えてるっぽいライブの練習時間をどうやって捻じ込んでいくかが課題。っていうか、居眠りって重要なスキルだと思う。こんなかんじで程よく不真面目に。

目標は年間80単位に、PC購入資金(150k)を9月までに確保ということで。80単位取っても今年で卒業はできないんだけど。目下の課題は無駄な時間を減らすこと、部屋を綺麗にすること。今の生活だと家に帰ってからPCぼーっと眺めてごはん食べて寝るだけなので、非常にきたない。

アニメ:コードギアスがふっざけんなー!って所で終わりやがったので、でもまぁ後半に行くにつれてキャッチーな部分を押し退けて顔を出す谷口哲学(?)の濃さには酔わせてもらったので満足。早く残り二話をなんとかして欲しい。今期は「ぼくらの」のOPが鬼カッコイイ。しかし何を間違って猫の恩返しの監督さんがこんなキワモノをやることになったのか、地味に気になるところ。いばらの王の岩原裕二さんが原案やってるアニメ(ギアスの後番)があったり、ウブカタ×ジーベックの新作があったりと地味に気になる作品は多いけど、あんまり見れない感じなのでおそらく暇になったらまとめて見る。前クールのダークホースは京四郎と永遠の空だった。反論は受け付けない。あと、まなびストレート……これは絶讃って程じゃないかなぁ。あのキャラクター達を作った人の中身がちょっと気になる感じ。
ゲーム:DS欲しいけど買えない(金銭的・時間的に)。桃華月譚も気になってるけど、多分夏休みまで手は出せない。BAROQUEのリメイクの話は聞かなかったことにした。イライザも相当だけど、あんなのアリスじゃない。
音楽:西音史Ⅲの資料がいろんな意味でキてる、と二年くらい前に美術の人(もう卒業してる)に聞いた気がするので期待。
本:大学の図書館で眠たく専門書読んだりしてるけど、散漫すぎてまとめる話がない。田中ロミオがガガガ文庫で出すって聞いてびっくりする。ていうかあのレーベルのラインナップは変。イロモノ揃えすぎ。「ぼくらの」をアニメで知って、原作の存在を知る。「なるたる」も。後述のベアは久しぶりに全制覇目指したい感じ。天空の劫火・天界の殺戮(こっちは「ぼくらの」繋がり)も読みたい。アンドリュー・バクスはいまいち琴線に触れず。マルドゥックの元ネタってんで読んでみたんだけどなー。「ディアスポラ」が一ヶ月たってもまだ読み終わってない。一緒に買ってきたベアの「ブラッド・ミュージック」がとても気に入った。妙に、センチメンタルなあたりが。『のろまでいることには、もうあきあきしたの』―――これ、何気にあのお話のキーワードであるような気がする。孤独な人々の幸福を巻き込んで蔓延する、だれかの中から溶け出した隔絶感。燃える雪。

2/19

たまたまニコニコ動画を見ていたらキーボードマニア関係の
動画を大量に発掘。一人でうさお君まつり。

1.MR.C.C(1st)
 初舞台。これで彼の魅力にヤられる。

2.SableDance(2nd)
 くまちゃん初登場。

3.SUN BEAM(2nd)
 踊ってないで喰えよ。

4.USAO-KUN(2nd)
 何故かテーマソングが作られる。微妙。

5.Klungkung 1655(3rd)
 曲的にはSableDanceの後継?こいつら仲いいな。

6.EE-AL-K(3rd)
 元ネタ知らないんで、割と微妙。

しかしこれらのPV、どこから引っ張りだして来たんだろう。
ゲームのつくりを考えると、単体で鑑賞する方法は無いような。
家庭用にはあったんだろうか。

2/17

人間になりたい、というフレーズが懲りずに頭に浮かぶ。
最果てのイマの葉子ちゃんも言ってたな。どうでもいいけど。
(言う間でもないと思うけど、元ネタは妖怪人間ベムだろう)

準備万端隊長万端、
明後日のバイトこそは遅刻しないぜ!と思っていたら、
翌日がバイトの日だったというオチ。シフトをうつしまちがえて
いたらしい。嫌がらせ?嫌がらせなの?と言いたくもなる。
主に、天に坐しますわれらが父あたりに(ばちあたり)。

でもどう考えても自分の手落ちなのだった。はい。わかってます。
何だかもう……ペナルティのトイレ掃除、もう毎週やってるから
スタッフ用のトイレがありえないほどに清潔を保たれている
(気付いた人が掃除する制。普段はあんまりきれいじゃないのだ)

実は毎週遅刻していたというわけではなくて、ちょっとした理由
があるのだけれど。ホントもー。何とかならないのかな。
試行錯誤が許されている限りは、出来るようにならないことは
ない、と信じ続けるしかない。これまでもそうやってきたし。

冷めたインスタントコーヒーは水道水の水がする。
おいしいコーヒーを飲む機会がコンスタントにある、というのは、
それだけで素晴らしいのだ。うむ、得難い。だから頑張れ。


2/15

映画「ドニー・ダーコ」を見たときの、よくわからないけど
物凄い量のシンパシー(話自体はそれほど好きじゃなかった、
はず)の正体にいまさら気付いた。あー、そういうことなのか。

「眠れる森」を見る。半分くらいは垂れ流しで。
放映は中学生の頃だったか、高校に上がってからだったか。
レビューとか読むと「サスペンス系連続ドラマの先駈け」と、
なっている。それにしても、ミステリーって詩的なタイトルが
多くて、面白い。

竹内まりやのカムフラージュの印象が強くて、本編を見た記憶は
ほとんど無い(直哉が眠りにつくシーンだけは見た気がする)。
あと役者さんたちがみんな凄い。ユースケサンタマリアとか。
踊るしか印象になかったのに、ありゃすげぇ。本上まなみも
この頃出てきた人だと知って、また驚く。木村拓也は……
冒頭でキモイなんて言って悪かった。最後までキモかったけど、
まぁ、そこは熱演ゆえだろう。たぶん。

脚本家さんが既になくなっていた、という事実を知って驚いた。
54歳?疲れてしまったんだろうな、と思った。
ラストシーンを知ってからOPを見返すと、
生者の森と死者の森の二重映し、そんな言葉が浮かぶ。
二人は、少なくとももう、この世界では出会うことがない。

足掻いて足掻いて、見えかけた道は、最後の最後でふっつりと
途切れてしまう。でも、こうなった必然性、というのは漠然と
理解できた、そんな気がする。人が死ぬ。意味もなく。
この結末の、物語の登場人物たちにとっては不条理すぎるはず、
「俳優の希望」ていう身も蓋もない理由。
でも、それがゆえに、このラストは不思議にきれいだった。

最近はまったく見ていなかったけれど、テレビドラマも面白い。
昔見れなかったものがネットで見れるって、いい時代だ。
役者さんの顔が段々見分けつかなくなってくるのは仕方ない。
中山美穂と伊東美咲の区別がつかない自分に愕然とした。
なんでだ。

2/10

ツンデレも愛してねが17位
http://gilcrows.blog17.fc2.com/blog-entry-1148.html


(;゚д゚)エッ…

投票数がエラく偏ってるのは見ないフリをしよう。榊原ゆいさんとかMOSAIC.WAVさんとかと一緒に、自分の参加した作品がしれーっと並ぶような機会がこの世のどこにあるというのかッ(ふぃぎゅ@メイドなんてタイムリーに某MADで聞き狂ってたのに、ここ2週間くらい……ぴざはっと♪ぴーざはっと♪)

拍手でたれこんでくれた人、ありがとー。あと改めてスタッフの皆さん、作曲虹音氏作詞58氏に感謝。あの場に一緒にはじけてくださったココさんうたさんに感謝。これは嬉しい怪奇体験だった。非常にくすぐったい。これを機にまた遊んでくれる人が増えたりするのかな。『my love for you』が名曲だったから今すぐ聞き返したいと思った君も、典乃をクリアするまでBGMモードを開いてはいけないよ!しぇいむおんでさとみんと握手!と、宣伝臭い警告を入れてみたりするエセ玄人な僕。youtubeにフツーにうpされててびっくりした。

あ、dote up a cat!はどうしようもなく名曲なので、ここ見たひとは絶対に聞くように。踊る赤ちゃん人間も神様。方向性がじゃがいもと月くらい違うけど。何をして電波ソングって呼ぶのか考えると、そういえば今回の受賞作は微妙なラインナップではある。東方がやたら強いのもなんか不思議。でも本当に電波って言うとカールマイヤーになっちゃうし、結局は聞く人の主観にすぎないよねみたいな。誰かにほんごであそぼの「るってんらか」とか、ピタゴラスイッチの「アルゴリズムたいそう(こうしんも可)」とか、あげなかったのかなぁ。「雷音」なんか入ってるのに。バイト帰りで頭が疲れているのでアレだ。おやすみなさい。あばばばばば。

2/08

あけましておめでとうございます。
ってもう2月だ。大丈夫なのかッ。
何かお年賀っぽいことをやりたいんだけど、
まだ一息つけそうにないです。

割と死にそうな毎日だったんだけど、それを文字に綴るのも
面倒になっていました。はい。帰省中も、戻ってからも、
色々あったのだけど、書くことがあるのかな。

読んだ本といえば、飛浩隆のグラン・ヴァカンスが
どうしようもなくヤバかった。ラギットガールも中々面白かった
けど、前者はクリティカルヒット。イメージの奔流と呼ぶに
ふさわしい。勢いで短編集まで買ってしまった。良かった。
飛浩隆に全部もっていかれてしまって、他に読んだ本が思いだせ
ない。新書を大量に買っていたような気がするんだけど。
あと、AliceInChainsが、一昨年奨められて挫折してたのに、
今頃キタ。2ndいいなぁ。しかし繋がれたアリスって和訳すると
凄い名前だ。何故かUverWorldに(一時的に)ハマっていた。
友人とBAROQUEのサントラが1万ちょっとに高騰しているらしい、
との話を聞かされて、ついでに訊き返して見たら一昔前の
デジデジした電子環境音楽ちっくなのでちょっと面白かった。

そういえば他人に音楽の趣味を訊かれた時って、非常に答え辛い。
前々から感じてたんだけど、先日バイト先のマスターに
「カラオケで何歌う?」と聞かれた時こたえに困って、
あらためて実感した。うん、多分会話が続かないわたしに気を遣
って無難そうな話題を探してくれはったんだと思うけど、
逆に答え辛いのだ。なんでも歌うし。というか、同行してる人で
歌う曲は選ぶし。

洋楽ってもグランジそれほど聞いてるわけじゃないしなぁ。
そんなに詳しくもないし。ジャズはエヴァンズしか聴きこんで
ないし。アニソン大好きだし。どう話題を広げろという
のか。ここは「くるりとか?」なのか。

視聴中のアニメは「コードギアス」と「京四郎と永遠の空」。
谷口悟朗好きな者としては酒井ミキオの挿入歌は来たぁああ
だったんだけど、意外に評判いまひとつで淋しかった。
ピカレスクピカレスク!!中二病中二病!!!
ゲームは全くやってない。
ヲタクネタ以外に書くこと無いんかい……じゃなくて、
それ以外の話だとややこしくて書ききらない。
消化できてない事と結果の出ていないことが多すぎ。

Uuhpが昨年末に一度逝ってしまって、Web拍手使えなくなった
と思っていたのに、いつのまにか復活していた。
未確認期間中に拍手くださった方にはレス付けておきます。
……なんかすっごい旬を逃してるけど。ごめん。→拍手レス
イラストを足すくらいは出来るかもしれない。

日記ログ