※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

February,2008


03/28


実家に帰りがけ、提出してきた曲を延々ききかえすという
草食動物の反芻みたいなことやっていて思ったこと。
今回の自分の曲を、携帯に入れてるほかの曲と並べて聞くと、
音色への確信が見事なまでに欠落しているな、と。

比較的やりたいことはやれたけれど、
「ここはこの色使いたいからこの音」っていうのが
無いっていうのが聞いててはっきりわかってしまう、という。
要は経験不足っていうか、場数が足りないんだろーなー。
これとこれこう混ぜたらこうなる、ってのがわからないで
絵筆を取ってる状態だって言うのが聞いてて歴然。

MIXはマシになってた。
音圧と歌を聞かせるのだけはなんとかというか、
ごちゃごちゃした音を力技で纏めたにしては。多少。
でもフェーダの書き方が未だによくわかってないというか、
あと、ノイズ処理下手だし、対策も(ましにはなったけど)足らん。
いい加減電源周りとラインは何とかしたほうがいいんじゃないのか。
オーディオIFさんが三年目にしてそろそろヤバいんだよなー。
かといって、買い替え先の選択肢も多すぎてぐるぐるする。

歌それ自体については、
今回も歌入れ一日だったにしてはよくやったと思うけれど、
うーん。エネルギー的な意味で、ちょっとしんどいかなぁ、と。
自分がききながら寝れる、は及第点ではあるけれど。
冷静に考えたら、自分で書いた曲でそこそこイメージとおりに
歌えたというのは、今回、快挙なんだけれども。

肩凝って肩凝って声出てないんだけれど、
そういう余裕の無いやりかたになってしまったのは、
ここでもやっぱり、つくる方の経験不足のせいじゃね?と。
日程に余裕をって言っても去年の年末から作りなおして
三回目でようやく「まぁいいか」だったので。

反省会になってるけど、
割合まとまってはいたと思います。
たぶん、歌物フルアレンジでは、「桜春」以来の
「……OKじゃね?」的な快挙。
まぁ、作品の世界観に拠るとこが大きいんですけど
アレがどう受け取って貰えるのかは非常に気になるとこで。

まぁ、情報を出せるまでに、
一週間はかからないんじゃないかなーっていうような。
本年度は、あっちの音全般のお手伝い+決まってるボーカル参加+
割とアホな作品、が本筋になるんじゃないかと思います。
あとは昨年の復習。

依頼とかってそんなに頻繁に来ないし。
手を広げられないけど、自分なりに着実に。
がんばろう。……上手くやれなくて、
こっちのターンで止まっ……止めてしまているものも。なんとか。

M3のヤツの「次」はあれだ、今の流れだと一年後の大阪かと。
コンセプトだけは最後まで決まってるんだけれど、
最後までピアノ一本にしようって決めてるから、
音源も、そこまで時間を掛けないと出来ないものではないんだけれど。
歌を書くほうのスキルが追いついてなくて。
二本目→三本目、は難易度が高いように感じていたり。
まぁいいかげん息が長いアレなのでぼちぼち進める予定。

今年一年、やることやれたらなんとかなるはず。
……外堀埋め的なことはちょっとずつやるかも。
拍手絵とか。タブレットの練習を兼ねて!

03/28

歌が一日とれないだけでずーーーっと考えてなきゃいかん、
という恐怖の思考回路。もう嫌だなぁと思いつつも、
一応まとまったので自分用にもとりまとめ。

歌い方の真似、っていうのが出来なくて、
けっこうな長い間、悶々としていた。
元々、人の真似っていうのが全般的に苦手なんだけれど
(ラジオ体操も一輪車も逆上がりも、最後までダメだった)
ロジカルに声の出し方を切り分けて考えるようになっても
やっぱり無理。っていうのが声質上の理由だ、って気付いたのは
本当に最近だった。

これ、ニコニコ界隈で投稿とかしてなかったら、
ずっとわからなかったんだろうな、これは。
「似てる」「似てない」「それっぽい」「それっぽくない」
で評価される要素が大きい場所なので、
嫌が応にも(向き・不向き的な意味でも)意識せざるを得なくて。

本来出しやすい筈のキー(F4~E5くらい)で、
滑舌の悪さが全面に出てしまう理由は、
ここ一年くらい、ひきこもってたからって大きいのかな、と。
要は話してないというか。録音製作のほうで必死だったからなぁ。
まぁ、そういうわけなので、わざとらしいと言われようとも
めげずにこの辺は狙うしかないんだと思う。窮屈なんだもん、下。

G3~E4くらいまでの音域で、もうがなる声になってる。
切り替えポイントが真ん中のファ~ラの辺りにあって、
そこを跨ぐ曲になるともう大変で。
中域のミックスもある程度扱えるようになったけれど、
誤魔化せないライン、はさすがに見えてきた。
そこで無理してやる理由は……無いよなー。選択肢、無いもん。

一般的なキーで、声を張らないといけないタイプの歌を歌って、
AメロBメロあたりをM-Sopらへんの人と並べて聞いてみると、
あからさまに薄い。
ちょっと前まで頑張ってた+普段の話し方がぼそぼそしてる
関係で、表現力はこの辺の方があるんだけど、
声帯的な意味で勝負になってない。

かといって、ゴリゴリのハイトーン「だけで」勝負するには、
声が薄すぎてキツいという恐ろしい武器の少なさで。
でも、これは仮声の扱いと滑舌で多少はなんとななるのかな。
頭声は意外と行けるんだけれど、
混ぜた声の当て方をするときに重要になってくる、
仮声の支えが弱くて。高域の息漏れが酷い。
そのへんは改善できるんだと思う。
ハスキーな感触を高い声質で扱えるのは、
キャラクターの希少さって意味で、
強みでもあるんだと思う(音域が狭い、って短所の裏返しだけど)。

ボーカリストとしては、邦楽だと、一般的じゃないから、
好条件とは言い難いんだろうなぁ、この声。
なんか「似てるか似てないか」っていうか、
型の世界だよなって思う。

市販CDなんかのインストで歌うと、音の配置と声質が合わない
から確実に浮くし。「それっぽい」歌い方をしても似ない=
いわゆる「実力派っぽい」事はできない、というか。
技術を磨いても、おそらくそこで評価される事って
無いんだろうなというか。

音価を短く取ることをやっていない、っていうのは、
ラクな方法に逃げたくない(切って歌うほうが誤魔化しきく)
って事情もあるんだけれど、それやっちゃうと自分の声は
中途半端なアニメ声にしかならない、って認識もあって。
……でも、程度問題だよな。間と休符って大事。
過剰に間を埋めてしまうと、日本語ってやっぱり不自然になる。

自分自身が前に出て注目を惹くのが仕事、っていう
スタイルへの適性は正直あんまり無い実感がある。
アイドルには絶対なれない。
歌を聞いて欲しい、作品を手に取ってほしい、評価されたいって
欲求はすげえ強いけど、人に自分本体を見て欲しいかっていうと、
なんか違うっつーか、真剣になれないというか。
場、だけに専心できないんだよな。たぶん。
その為だけに必死にはなれない。

人と同じことやっても意味が無いし、戦えないのかな、と。
「やってることの中身」を
人に直球でぶつける方向で正解なんだと思う。
声質的にも、性格的にも。
でも、人と違うことやろうとしたら、「人と同じ」領域のことを
わかってる必要があって。難しいよなー。

03/25

マジでコードを動かすという発想が無かったりので
人にきいてみるもんだなぁ、と思った
もう少し詰められるかな……でも時間ないな
時間をかければできること、と、
時間をかけてもそのときには行き着かないこと、
の見極めがつかなくてぐるぐるしています。いつも。

スケジュールがずれたのをいいことに、
先にやってた方に時間注ぎ込んでたわけですが
い、意外となんとかなった?
っていう結果オーライっぷりはどうなのか。
……時間があれば幾らでも注ぎ込むよな。わかってたけど。

リズムの打ち込みは大事よという話でした。
今回、音を配置する段階ではすげえすんなり行ったのになぁ。
リズムトラックの製作、いちばん苦手……今でも苦手。
方法論が構築できてないだけって説もある。
ベースの音で適切なヤツがみつからなくて、
結局、エレピの内臓音源(と、マイクプリ)のお世話に。

個人的にははちぷろとかTTSの音よりザラっとしてるのが
好きなんだけれど、ライン録音の段階で結構なノイズが乗るのと、
派手だけれどちょっと軽いことだけはいかんともしがたい……
Vennaとか絶対買えないしなー(←使えるかも微妙)
sfzは四つ立ち上げるとメモリが死ぬみたいで、
あんまりいっぱいは使えないっぽい。
SessionDrummer2は頑張ればもうちょっと使いこなせそう。

M3が5月だということを綺麗さっぱり失念してました。
そうか、そうだよなーというか、しっかりしてくれというか。
や、私は出ないんですけども。今年の東京。
4月だと思ってた。なんでだろうw

で、今、お手伝い先の新作の発表先を調べて確認したんですが
今調べて知るなぁあああというか、

ついでに、342さんがM3出るというまる秘情報を入手
行きてえなーと思うけど今年はやっぱ無理かもしらん

あと、話は変わるんだけれど
二日前くらいに、まとめ氏にゆずっていただいたM3大阪のカタログを
読み返していて(改めて、ありがとうございました!)
めがみんの方がスペース出してはったことを知りました
カタログにでっかくめがみんがいた……うわあ。

なんで知らなかったんだ


会場にたどりついたときには完売してはったお隣のスペースの方が、
あなーたがくれたーこーのーメロディーの方だったことを、
その日の昼過ぎに知った時にも驚いたんですが、
それ以上の衝撃でした……うん。メタボならき☆すたの
中身を教えてもらったのも衝撃でしたg

どれだけ周囲が見えていないか、という話でした。
なんか○○の人が知り合いの知り合いだった、みたいなのは
ある界隈でなんか作ってるとそう珍しい事態じゃない、というのは
学習したんだけれど、なんちゅーか
自分が結構がつっとふれたものを作った人と擦れ違う、という状況が
とっても貴重であることに気付いたのはけっこう最近。

一期一会。
わかっちゃいるけれど、私の世界は狭すぎる、というか
手の中の世界すらまともに支えられてません。

03/24

まとまった!ような気がする!
ってことで明日から歌入れです
用件すましたら寝 もうねむい

おととい、ご飯たべに外出がてら、
時間割組んでたんだけど、
今年、ほぼ一週間フルで作曲関係の講義取れるのな
……どうせ取れるなら取っていいような気がするなぁ。
っていうのと、でも日程的にキツいかなーっていうのと、
半分半分。楽曲分析の授業が大変、という評判は、
すでに小耳に挟んでいる

理論的なとこに興味が向いてるので、
やるなら今じゃって気はする……
うーん。専攻の授業は後からでも行ける気がすんだよな。
ものすごい気の長い話になっちゃってるけど。
意外としゃきっと完了できそうな気も。

03/22

再び、製作スイッチ入った状態に移行した模様です

デフォルトでも「一日で返事ができる」状態は
ほとんど奇跡(要改善・・・)なんですが、
更に三日ほど遅延が掛かります……ごめんなさいごめんなさい;
今回は割と早くケリがつく!はず!

で、27日から帰省です。
今回はホテルパックのホテル抜き(なにそれ)なので、
日程が動かせません。3日の便で京都に戻ります。

メインのアドレスが外部なので、連絡はつくと思いますが。
色々とフットワークが重くなると思うので
(PCは基本、家から持ち出さない主義)
あと、メッセとかはほぼ使えなくなります というような。

帰る前にやらなきゃいけない作業+で、
やりたいこと二つくらいあるんだけど、
このペースだと無理かなー もっと作業手順ハッキリさせて
さくさく作れるようになりたい。

イメージとかかなり明確に固まるようになってきたのと、
どうやら曲の構成はかなりマトモに練れるようになってるんだけど
いかんせん細かい打ち込みとかが稚拙すぎて泣けてくる……

誰かに頼む方法もあったんだけれど、
色々面倒だった+自分の中に明確にあるヤツを一応、
形にしておきたい、というのがあって。
誰かに歌ってもらう為に曲を書く、っていうのも
今は出来ないみたいで。足掛け半年?

でも、自分がやりたい、と感じること、おもいきりやれることを
見極めて、手をつけていくのが一番正しいのかな、
と……いや企画モノなんだけど。はい。某氏にはご迷惑掛けてます。

あと、あれです
レビューって形で感想書いてくれはった方ありがとうありがとう
スタイル的に(感想、とか)自分がレスつけちゃまずいなって
思ったけれど、とても嬉しかったので ここにメモ

それと、人に聞かせてもらったものに、自分が思ったことは
もっときちんと伝えられる人になりたいと思いました

03/21

墨染めが聞けた。
ノーコンで5面までなので、
GOODを見るにはもうちょっと頑張る必要があるはず。

最初、レティで苦戦して妖夢で苦戦して、
あれ?ゆゆこさん意外とわかりやすい?ってなった所で
ゴーストバタフライをはじめて見たところで、
コンテニュー回数が終了。追尾中にも判定があんのか……

ゆゆさんとアリスはわかりやすい。
橙は動作が可愛い。妖夢は可愛いけどルールがよくわからない。
しかしドット絵がいいなー。
赤い服のシルエットが黒くなるまで焼き付けてあったり。
こういう色使いは好きなのでなんだか幸せ。
「門」が木製なのに気づいて痺れた。

紅のほう触る必要があったのに、
何故妖々夢を先にやったのかというと趣味の問題で。
あと二日くらいはやってみるかも。
まぁ、でも、予定を気にせずにしこたまやれるのは、
今日まで。

難易度の高さでは紅がトップって聞いてるので、
イージー行けたら永夜に手をつけるかなー、的に。
っていうか、何故に、気づいたら永夜まで入手してるんだろう。

練習モードだろうが本番だろうが、
最初のチルノをやれなかったらやりなおし
とかやってるのはきっと大人気がないんだと思う。
なんか。逃がすまい!ってなるんだよな。
チルノだけ。なぜかチルノだけ。
ほかの中ボスは逃げられても倒せても、
あんまり気にならないんだけど。

今頃、攻略のキャラ性能の項を読んでる。
ボムの意味も敵弾の意味もわからん割には頑張ったな、と思った。
……っていうか、覚えない+やたら接近して撃ちたがる自分は
どう考えてもシューティングに向いていません。
本当にありがとうございました。

高速と低速でボムが違うって今はじめて知った。
そうだったのか。なんか違うなぁ、と思ったら。
ずーっと使ってた霊夢B、初心者も使えるけど
パターン化が必須って書いてある。うーん。
素直に咲夜さんでやったほうがいいのかも。

まぁ、ぱちゅコンもなんとかかんとか、
ルナクリア+∞でLv800とかまで行けるようになったし。
今回も続ければなんとかなろう。

03/20

突然ですが。
改名します。

yayane
   ↑一音増えただけ

呼び方とかはあんま気にせず。
気分の問題です、気分の!

03/18

学生の気楽さが身に染みるのでした……
突発でバイトが入ったけど
そっちもどう考えても戦場です本当にありがとうございました!

で。何はともあれ、スキマはスキマなので、
活用しているんだけれど
(こっちに居る間にいただいたアレコレと掃除をがっちり終わらせて、
 学校の準備を実家で一週間がっつりやれる状態を作る構え)

なんじゃこりゃあああ
Easyでもお手上げだ
妖々夢、今四面の途中まで 
アリスの道中のばらまきで死ぬ死ぬ
ってもこれも積み重ねなんだろーなー、と

基本、ぬるいゲーマーなので
とりあえずチャリこぎ中の時間つぶしはしばらくこれ
ぱちゅコン!もさすがに間がもたなくなってきたというか
逆転裁判3が全く進まなくなってきたあたりで
文字ゲーに飽き気味な自分を実感したのでした
キラ☆キラも結局まだ買ってないしなー

ライアーの前々作はこないだ思い出して買ってたけど。
面白かったんだけど以前のような猛烈にやりてえ!感が薄れたのが
ちょっと切ない。

そして好きな子達が、
永夜無いとほとんど使えない事に気づいてしまったという。
チルノはチルノだよなこれ?と思ってたらやっぱりチルノだった。
もう一本買うのか。や、そんな莫大な出費でもないけど、
いつ一本クリアできるのかわからないのが泣けるんだけど、
やっぱり一回触っておきたいというか。

やってみないとわからんだろう、と漠然と思ってたけど、
この発想のズルさはやらなわからんかったと思う。ポップ?
冷静に見ると鬼っ子なんだけど、
卑怯な場所に間口が作ってある感じ。

STGと電子音楽って似てんなー、とか。
パターン化と反復と組み合わせ、
とっかかり用の味付けに物語性とかキャラとか。
こゆこと考えて役に立てられるのかよくわからないけど、というか
今は全く用途が無いけど一応覚書。

象徴と想像と感覚の三すくみ、って重要なのかも。
切り詰めていくと三つになるんだけど、三つよりも減らない。
なんだか不思議。あと、無意味の意味、ってきっとすごく大事。

こういう与太は置いといて(与太なんだよなw)、
また行き詰ま……ていうか、一週間に一回はすんずまりを見ている
気がして録音始めた4年前から前に進んでるのかスゲー疑問
世の中にはすごい人がいっぱいいるなぁ というような。

自分的メモ
  • 合唱の歌い方はたぶん、ぜんぶの歌いかたの基礎になる
  • 声区の切り替えポイントって重要

とはいえ、G3より下に行くとやっぱり私の声、ダメな気がする。
出るんだけど、出る人より明らかに薄い。
ダメさが顕著になるというか。A3~D4くらいまでの声区は、
個性だと言い切れなくもない。訓練すればハスキー、というか、
「私にしか出せない声」の根っこはこの辺にあるのかな、と推測。
ものっそい薄くて狭いけど、ここに自分がいるんだろうなぁ、と。

つーても、某女史とか地声けっこう高(そう)で、
それでも男性VOCALOIDボイスとかやってはるので
訓練と努力と気合(無論、それなりの)で持ち味にできてしまう、というか
生かし方がみつかるラインなのかもしらん。こういうのって。
やっぱ地声低い人の高音、高い人の低音、なのかな
でも、もうちょっと高域は上手く生かしたい

みんな違う、ということに歌の意義がみつけられる、として
それじゃあなんで私は歌うんだろう、という
うん、拾えない人の思いとか、まぁ色々あるんだけど
私が歌うことの意味、を私は認められるんだろうか
みんな違うこと、自分も違う、ということ

引きこもりゾーンも締めに入っているけれど、
明日で完璧に終了。それまでに一個、纏まるのかなぁ。

03/14

MIDIの段階で纏まってきこえるって初めてかもしれ ない
はじめてまともにフルアレンジで打ち込めた気がする
……と思ったけど、歌抜きでやってるから自信ない

今回、発想を変えて、最初にパートと構成を決めて、
全部ピアノで打ち込んでからまるっと音色差し替え
音域とか和声の噛み方とか掴みやすかった

展開決めるのとか、拍とるのとか、
頭痛くならなくなったのは成長だけどやっぱり正直りゅ
いや、でも、今回、なんかちゃんと、
自分のやってることの流れがわかるぞ?あれ?
五里霧中感がないのは凄く嬉しいけれど、
普通アレンジってこういう作業なんだろうなぁ、と思うと、
すこし凹む。どんだけ学習が遅いのかと。

去年の年末、同じ曲で半泣きになってたのを考えると。
喜んでいいのかなー。しかしキメでやたら止めたくなるのとか、
手癖としてどうなのか。くどい?

03/13

某シンセだと合成波を片っ端から分析・純音で出力するんだとしたら
今回のメロダインは「音感のある人間の耳」の拾い方を
シミュレートするんじゃないかなー
っていうような落穂ひろい。

流れが読めないっていうより、
乗れないというかノータイム。
で。その辺のずれは認識しているけれど、
「あえて無視」する局面が文字だと多いかも。
……だって読み飛ばしゃいいじゃんさ。

無視するのは相手に選択を委ねるとして(流れを損なうリスクが低いなら)
思ったことは発言しよう、そっちがよかろう、でも無理してリアクション
して貰うことは期待しない、というような。

文字は文字で読んじゃうから、自分が(とくにwebで)文章を読むときは、
デフォルトでフィルタ掛かってる関係上、
そういう考えになっているのだけれど。
文字を音読するスタイルの人にしたらうっといのかなぁ。
というような事をつらつらと考えた午後。

時間経過への認識力が著しく弱いんだけど、
そんな自分でもリズムはそこそこ取れるようになってきたのは
慣れなのか何なのか。

03/11

M3大阪終了、お疲れ様でした&
遅刻の件のお詫びとか、お礼とかはトップに。

3名、ご希望を頂いたのと、
次も売るよ、と言い切るには製作枚数が少なかった?のか?
あの販売体制だったし、半分は出たってなるとなぁ
ともあれ、ひっそりと通販やります(´・ω・`)

通販について。←こちらから


一応、次回の秋か冬コミのどっちかには出るつもりで作ってますが、
希望いただければ取り置くんで、その辺も含めてご検討下さい。

もうなんか色々と申し訳ない。
そしてありがとうございます。

……レポートっぽいの書きます。また。
おぼえていることとかが落ち着いたらば。

× × × × ×

ひとり仕事とはいえ、
どんぶり勘定でやるのはどうなのか、と。
そう思って、数えてみた。今回の戦果。

製作枚数→50枚きっかり
売り上げ→25枚
人に贈ったの→2枚
物々交換とか→3枚

交通費抜くと、利益は300円くらい出てるのかな?
つーても、モノを頂いたりしてるので、
もうちょっと多く計上してもいい気がする。心の中では。

今回、手に取ってくださった方に、
掲示した代金を頂くだけのものはあったと信じたいけれど、
とはいえ、通販だと、買われる方から見て、
送料+手数料でほぼ二倍の出費になるわけで。うーん。


前回の、フェアリーテイルの原型師であるところの、
曼哩氏のシトカシをぼえーと眺めていた。
上手いんだよなぁ。やっぱり。
曲作る意欲が、ちょっと前より旺盛。
でもへろいです。三時間起きてると力尽きる。

戦利品確認中だけど、
ここは!って所しか行けなかった……というか、
あれだ。今回は途中でサークル畳んで回ってしまおうかと
思っていたら、時間も余裕もありませんでした。
うああああってとこが幾つか でも大体狙ってたサークルさん
委託してはるから買おうと思えば無理ではなかったり

元気になったかと思ったら
全身筋肉痛。どこからかがたりぴしり音がするぜ!
無理かますと全身が過緊張モードになるらしいけど
たぶん、肩はそのせいだ(足は迷って歩きまわった結果)
オチだけ言うと、行きで一時間ちょい、帰りで往復合計3時間?
くらい歩いてたからな。どんだけ頭回ってなかったよ!

ともあれ、私はもう大丈夫。なはずだ。

人に言われて気づいたのだけれど
ENDSCAPEってタイトル某バンドの歌詞とめっちゃ被ってるねんな
いっそ初期題のLANDEDのほうがまだ……いやそれも被ってるていうか
そこは直系だからどうなのか
拈りの無い、普通の言葉を使うことも好きなんですが、
今回にわか造語多かったんで、かぶってしまうとちょっと迷う。

ほんと気分とノリで決めた方が被るとはなー。
だからこそ、って気もしますけれど。
コンセプト的には、タイトルの内容は、
指すものが同じなら、変えても大丈夫だけれど。んー。
って今考えてもしかたないんだ 出した後なんだ

× × × × ×

余談。
ぺたぺた足跡残してスマンス
気にしないで下さいマジで気にしないで下さい
あと迷惑かけた某氏ごめんなさい

例によって断片化していた記憶が、今、ジャストナウ、
物凄い勢いで繋がったもので入る穴をさがしたい
あああもうううしっかりしろおおおおお

03/09

ひっそりとフェード公開中
半日前とかどうなんだ
一曲、隠しトラックが正順に混じってますが
あれはあっちがホンモノです

例によってノイズ処理が甘い+ピアノ音源自体にビミョーに問題があること
が判明したとか、一小節目から外してるとか、あ、あと、fadeを聞くと
こんなにまともなCDだったっけ?と中のひとが首を捻ります

既にビミョーにおかしいのがあったり
一番重要なヤツを入れ忘れてたり。
どの曲も展開→展開→展開なので
一部分だけ切り出すと違うものになっててちょっと面白い
あ、あれ、テーマはリフレインだった筈じゃなかったっけ

で、では明日会場で!
注意事項が多いのにペーパー作れそうにない\(^o^)/
いや、前回、折りジャケって不織布邪魔じゃね?って思ったら

今回歌詞カードに折りが無いから 

入れる方向考えないと傷がつくんですごめんなさいごめんなさい
つーか一晩で50個はやっぱ無理だ!
再生確認は焼き都度でやってますが、
前回も失敗があったので、駄目だった場合は
メールお願いします

03/07

なんじゃこりゃ\(^o^)/

うん、やりたかったことは合ってる 合ってるんだ
でも 絶対万人受けしない+
ボーカリストとしての貴様はどこいった みたいな

いや、まだ仕事あるけど
なんだろう。こういう風に閉じるのか。
次の目標(あったら)は、音的な完成度を高める、なのかなぁ。

あとさー、これ、曲書く人としての私の核じゃないんか。
掘り出していいのか 打ち止めにならなるんじゃないのかw
でも、これが全てなのかな。よくわかりません。

ネタバラシは後で。
でも、仕込んだよ、っていうのも公なとこでは出しません。
続きまでは。どこまで一見フツーなものになったか確かめたい。
これ、すごいゴミにも思えるけど、
こういうふうに、私の音楽が音楽につながったことは
大事にしなきゃいけないのかもしれない。

ほんとにアイデア一発でした……
(↑これは言わないとだめ)
まぁ、先にやってる人はいそうな陳腐っぷりですが。
でも、きっと、私にとってとても不思議な作品。
SF=少し不思議どころの話じゃないやw

閉じにはいります。
夜、私がいきてたら追加のものが出せるかもしれません。
売り方とかの話になったら、前日まで試聴ナシとか
非常識なのはわかってるんだけど、
今回は聞いてもいいよって方と、
聞いて欲しい人に聞いてもらえたらいいや。
それがとても大事。

スタートラインは幾つかの個人的な経験だったけれど、
まだマラソンはつづくのかなと思います。
今回だけの話じゃなくて、なんとか完走させたいなー。
あ、ちなみに聞いた感じはゆるゆるを目指してます。
奥義ゆるゆる。

03/06

印刷物、もうちょいで終了
盤面……手書き?

絵はほぼイメージ通りにサラっと書けたのに、
曲の方はデッサンを描いては消しみたいな繰り返しで。
っていうか、なんでこっちの方向?
あとちょっとがんばろう。

お値段は200円で決定かも アイデアは詰め込んであるけど、
全体的なテンションはジャケと同じ、はず
察しろっていうのも無茶な話ですけれど。

ただ、印刷物つくっていると、自分のなかのイメージが
鮮明なことに今回は驚いたりも。
なんていうか、絵にしてもこう直通なのって珍しい気がする。
完成度は置いておかせてください……
絵だと「どうかなー、いっか?」って自分で言えるんですけど。

今回、いまひとつ感触が掴めないや
歌自体、自分の立ち位置にここ半年くらいずーーーっと迷っていて
ちょっとだけ突破口が見えた?見えない?状態で。
ああ、見えた!って所で製作が加速して、
まだ見えたの見えないの。今回の落としどころ自体は、
絵から何から扱ってたら見えてきた気もします。
目指せゆるく聞ける歌!

おそらく、今の時点から完成に行けたら、
またちょっと見え方も違ってくるとは思うものの。
聞いた人に伝えようとしたことが受け取って貰えるかは、
きっと聞いて貰わないとわからなくて。

あと、拍手くれはった方どうもです。
確認している方がいらっしゃった事にびっくりしました私。
拍手はのちほど スミマセンですが、
なんかもう驚くくらい元気いただきました。

グルグル変わり続けていた詞が(歌詞カードのせいで)
確定したけど公開するか今迷ってるのは
単に(いろんな意味で)酷いからです 徹夜明けの頭でも読めねえ


03/05

http://www012.upp.so-net.ne.jp/yaya/music/endscape.html
今夜中だよね?いいんだよね?!

M3大阪、スペースはD-19です。
もう何か色々基本がなってない。
いいんだもう……痛い思いすんのは自分だけだ。

絵がアレなんですが(でも意外と構想通りではある)
ひさしぶりに高解像度で描いたら大変なことに+
彼女、理由があって髪の色が緑(カラーリングが渋い緑+白+赤)
なんですが、アイデアと構図のせいで、
うっかりするとグロキュアの沙耶さんにしか見えるとか、
髪型でちょっと失敗して、もう一人の女の子(今回は出てこない、
っていうか いない)と見分けつかないとかで苦戦してました。
今回、全体的にこんな感じ。
……時間があれば消費した6時間を捨てて書き直します。

女の子がそこそこ可愛い(ポイント)・キャラクター物としての側面の
断片が見える・コンセプトに沿っている。の三点が表現出来てれば
今回は最低条件はクリア+割と気に入ってるので、たぶんそのまま
ですが……これイマイチじゃなんとか汁、って思った方は拍手あたり
で意見してやって下さい。別にいいじゃん?と思ったら
ノーコメント(←重要)で。

だいぶ説明不十分。まぁ歌をきいてもらえたらって感じですが、
その割にはまだ試聴が出せな 焼くギリギリまで弄ってんじゃないk
余剰部分については、
お話が次に繋がれば色々出てくると思います。

私に出来ることは何だろう、の模索の結果だった筈ですが、
かなりミニマムな仕上がりとなっています。
ていうか、全部売れても利益出なくね?ギリギリ?
そんなに部数でないだろうし。んむ。
でも、今回はとにかく出したい。
もうちょっと頑張ります。

サイト長く放置してたせいで、
CSSがちょっと触ると崩れる崩れる
フェアりーんときの流用です。どんだけ使い倒すんだ。
あと、先日20分で描いたチルノの方が(鉛筆ベタ塗りなのに)
纏まっている機がして本人的には悲しい

追記:
実売価格は本人的な達成度で決定
まぁ、200円か300円かってだけなんですが……
曲自体には結構思いいれが つーか曲は頑張ったはず曲は
あと、通販なんですが、一応ページ作り直す予定ですけれども
(前回のテンプレがHDD漁ったら何とか出てきたし)
希望があれば~って感じです。送料手数料のほうが高いじゃん。
うまく続きが出たら確実に持って行く事になるので(企画の性質上)、
そんなに急を要さないと思います。
そうなるようにしたい。

03/04

(実家の)猫に頭をかじられる夢を見たので実家に電話したら、
「くーちゃんってお利口だわー」
いい知らせだったようです よくやった空太郎(※メス)
奴は自分が起き出した時間に人が寝ていると頭を齧りにきます

今日の夜にはなんとかジャケ絵までは公開できるはずっ……
鬼の構想期間でした。後は続けてみなきゃわからん って
あと5日無いけどどーすんのよ。みたいな。
曲だけは自信っていうかまぁ、出てきたー!的な達成感はあるものの
歌もずーーーっと歌ってたもののへもい感じは否めない
試聴出せるのはたぶん一日くらい前だと思います ごめんなさい

あたまいたい中身がビリビリするううう状態が続いてますが、
けど、風邪とかじゃないので大丈夫かと
ビミョーに花粉きてるっぽいんですが。ズルズルじゃないけど
目がちょっと痒い

某所の話題
(自分の名誉の為に)言うけどそこまではねーww
某氏も言ってたけどこの時期にこの変動値は結構大きい
自分が一番ビックリした

今、高校上がったちょっとあとと同じくらいの重さ。
あと3キロくらいは落ちてもヤバくはない。
(それ越えると健康状態的な意味で微妙ライン)
そん位行ってくれた方が、体感的にはいい気も
むしろ落ちてしまえ、と
ただ、外見は下方修正されてる 構ってないから

お昼はがっつりたべました。肉食いたい!ってなったので、
とりあえず買ってきたささみ4本他。
この勢いだと夕飯はたぶん抜きだけど大丈夫。
まわりの人のお陰でなんとか生きています。

昨日、楽天で頼んだ紅魔郷と妖々夢が今日、着いたんですが。
どうしろと。やらんけど。目の前のニンジンだと思ってがんばる・・・

02/26

日程調整をミスって、結果的にダブルブッキングという失態。
先方双方の好意で、なんとか落ち着いたけど、人に迷惑
かけたことには違いないわけで。うん。限界量カツカツの所まで
色々入れてた+外部的に問題が大量に発生した、の最後のアオリが
来た感じでした。スケジュール管理能力が壊滅的すぎる。
ここ数日、また手帳が(書かないから)真っ白になってたし。

……これで、次のときに、
きちんとできるようになっていたらいいんだけれど。

小学生の頃、駆けっこで、かなり頻繁に
「ピストルの音と同時に逆方向へ全力疾走」ってのをやっていた。
それが、今になって思えば象徴的で。

大人しく/綺麗にやろうとしても、そこに私の場所は無くて。
曲に必要ならそれもやるんだけど、
その為に、歌う行為を繰り返すのはきっと違うんだろうな、と。
でも、どうしてこんな声なのかな、と思う事はある。
何も、声まで非推奨品的な物じゃなくても
いいじゃないさ。ただでさえまっすぐに走れないのに。

歌う理由はちゃんとある。
それが嘘だとは私には言えない。
私は言わないほうがいいんだと思った。
嘘をつかない人間じゃないけれど、出来のいい嘘はつけない。

曲はおそらく大体。後は出力。
ジャケ絵は表だけ下書き終わり。
いろんなものをきちんと飲み込めてるのか、自信が無い。
あーもー死んじゃえ死んじゃえ。ということでせめて仕事。

あとかなり迷走した使い方してるけど某氏にめっちゃ感謝
評価はともかく、当人的には納得いく音で録れるようになってきたかも
お礼の為にもまぁなんとかかんとか。うん。

02/21

迷走しすぎすぎる
技術的な意味での手ごたえはあったけど
いかんせんアレだ 本題がほとんど進んでいない

あと、あれよりも音をマシにできるのか非常に不安
私の声はボーカルとかフラットよりも
「E-GUITER」のツマミ使うと多少聢りするらしいというメモ
理由は不明 ピークの関係かなぁ

でも例によって一日の記憶が半分くらい飛んでるし
しえるさんの編集手伝っといたほうがよかったんじゃないか疑惑
すきま作業ってそういうもんじゃないんだろうか…

02/20

フォトショの練習、といいつつ
何やってたんだ?!感は否めない。

三時間落ちたってのは本当。
なんか手招きしてた。
モノ聞くとそこまで激しくないんだけど。

あのね、「早い」って実感は無いというか、
ああいうジャンルって「早い」と思ったら負けだと思うんだけど。
不慣れなのはどうにも。

ポンコツ、のひびきが気に入ったものの、
残念そこは既に掘られた畑だ!みたいな。

サンプルになる音源を探す必要があって、
ここんとこ、自分の曲って無くね?と思って凹んで
たんだけど、あー、ちゃんとあったんだった。
でも完成度は酷いというか。うん、いつものことだ。
かざ氏に許可取らないかんなぁ。
ボーカルのサンプルだから、全部自分なものじゃなくても
いいんだけど、やっぱり。無いとしまらない。

02/15

「で、ここの所は」「調子いい?」
「あんまりよくないです」「よくないか」
「でもまぁなんとか」「じゃ、いつもの通りで」

何気に正しい認識に辿りついたかもしれない。
色んな人に支えて貰ってんなー、という実感とか。
整体行ったらありえないくらいがっちがちだった。

まー、わかってたけどな。
終わってから声の出方にビックリする。
肩凝りは敵。

02/14

ゲームってむしろ子供にはやらせた方がいいんじゃないの?
って、比較的コアゲーマーな友人達を見ていると考える。
作業の効率化の為の創意工夫、「隠された」ルールの学習、
顔の見えない誰かとの根試しと腹の探り合い。

もーちょっとやってても良かったと思うんだよー。
っても、私の場合、ポケモン(GBP)数分で光感作っぽい症状を
起こす子だったので、長くやるのはどのみち無理だったけど。
今も、ホントは、夜遅くまでPCを弄ってるのはよくないんだ。
やってるけど。

02/12

相違かー、って納得してから
創意の誤字じゃないの?って脳内でツッコミ入って、

ええ、どっちでもいいんです
どっちも入るってことが重要です(自分の中で)
って必死で考えてるあたりで頭の中が大変だなぁと思った。
っていう独り言。

真似しても真似にならないのは
うさみちゃんはやってみたらできる、ってのは声質なんだろか、とか
あと二年くらいして声帯が落ち着いてきたら色々変わるのか、とか
考えるんだけど、答えは出そうにないなぁ、とか
ちょっと声質の問題に落っこちて調べてたら

「高音楽器の「低音」低音楽器の「高音」は魅力的」って
記述につまずいて唸ってみたり、まぁそんなような

02/10

自分の曲とか衆々は、基本的に
自分ががんばればええやん、以上に考えが回らない
とりあえず形にしてえっていうのしか無いし
あと、歌って誰かにちゃんと届けば良くて
それもなんか相当難しい気がするけどそこはそれ

それとは別に
誰かが物語る事でしか、誰かの物語は人の中には残せなくて
ある意味で私たちは人間の中にしか居られないんだと思う
溢れて行く物も、溢れて行くばっかりの現状が悔しいし

誰かの物語を繋げる為の物語を作れる人間になれたらいいな、と
思うけど、本当にどうしようもないのが今の実力で
私の作るもので何かを繋げないなら、せめて、何かが繋がれていく
場は見ていたいし、誰かが繋がる手伝いはしていたい

出来ることをやろう、と思ってるけど
思い詰め過ぎの感が無くはない
全部、個人的な感情なんだけど
何かの代償行為なのかもしれない、ただの

あと、音楽に絡んだ活動を止めるのは本末転倒になるんだけど(私
にとっては)大学はとにかくなんとかしなきゃいけないな、と
なんだろな、自分の役割的なものが見えてきた気がするんだけど
これってこの歳で夢見てるだけなのかもしれない

コケてから考えます。仕方ないやんな。
物語っていうのはあれだ、別に小説とかじゃなくて
何か痕跡が人間の手で残されたもんの総称と取って下さい

あと、あれは大マジっちゃ大マジでやってますという留保事項
時事ネタ扱いした方々への悪意は無いので、気にしはったらごめんなさい
作者さん的にはOK……だったのかなぁ

02/08

ちゃんと書けた気がしない
ほんともう何書けたのか

で、最後の一本のレポート
絶望的 書けないよこの課題
ここまで絶望的なのが初めてかもしらん
ご飯たべたの失敗だったかもしれない

02/05

バタバタして忘れていたんだけど、
一週間ほど前に23歳になったのでした。
ちゃんと歳とってるならいいんだけどさ。
中身はロクに成長しないまま、
年齢ばかり上がって行くから困る。
(未熟なまま歳食うと老化が早い←推論)

某H氏に送って貰ったプリアンプが到着。
これは……ウチだとかなり使えるかもしらん。
ありがとうほんとありがとう。
でも送った音源聞き返したら自分が音すっぱずし過ぎで泣けた。
これ、あれか。上に抜いて歌ってるのにマイクで下狙ったからか。

あれやこれやは落ち着いたみたいなので、
一連のレポート終わったらちゃんと書く。
何を伝えるべきなのか、まだまとまらないけど。
結論が二歩くらい思考の先を突っ走ってて困る。

潰れてた最中、エールくれはった人ありがとうございます。
まだ暫く頑張ります。でもユルく。

02/02

こんなにショックを受けた理由がわからない、
というか、合点がいかない。
もっと悲しんだ人はいただろうし、今も悲しんでいるだろうに。
昨日、あー、私が暇だからこの状態なのかな、とも考えたけれど、
バイト中も大して変わらなかった。

歌ってる間だけは落ち着くんだけど。
あと、何で知ったのがこのタイミングだったんだろうって思う。

02/01



日記ログ