悲しみの向こうへ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

悲しみの向こうへと 辿り着けるなら
僕はもう要らないよ ぬくもりも明日も

静寂の闇に 舞い降りた夢は
Who...? 束の間 零れた 頬の光

Why...? 脆すぎた世界 留める術を知らずに
ただ僕は願ってた そう 忘却を

悲しみの向こうへと 辿り着けるなら
僕はもうこれ以上 何も感じなくていい

Why...? 反芻(くりかえ)す言葉 ついえた約束は
ひときわ美しく響き 今 途切れた

絶望の向こうへと 君は還るのか
至上の愛 悠久の帆に 穢れなき身を委ね

悲しみの向こうへと 辿り着けるなら
僕はもう怖れない 孤独な眠りさえ…
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。