モデルデータ等の差し換えについて


■ 注意 ■
このページは現在更新を終了しています。(同一ページ存在の為)
編集および、情報を参照される場合は、別ページをご確認下さい。
○ ページ移動先 ⇒ アドバイス/モデルデータ等の差し換え・編集

MikuMikuDanceのDataフォルダ内各データを差し換えることで色々な効果を得ることができます。
差し換える前にオリジナルのバックアップをとっておくことを忘れずに。
また、データ差し換え後はMMDを再起動をしないと反映されません。
ver3以降とそれ以前では各ファイルの名称や拡張子が変わっている物があるので注意。



黒目部分

eye2.bmp(RinRinDanceではeye3.bmp)を差し換えることで黒目部分のテクスチャを変えることができます。
ただし、黒目全体のサイズを拡大することはできません。

  • eye2.bmp差し換え他が解説されている講座動画


シェーディングデータ

toon*.bmpを加工することで、シェーディングで色を上乗せすることによってミクモデルの色合いを変更することができます。

  • 参考画像-ここではtoon3.bmpを加工し髪色を変更している。

それぞれのbmpが制御している箇所は以下のようになっています。
toon.bmp - 白目、眉、口内、服の胴部、ネクタイ袖口靴底等ブルーの箇所、ヘッドセット、髪飾り、パンツ
toon2.bmp - 肌部分
toon3.bmp - 髪、腰飾り、袖スカートソックス等の濃いグレー部分

なお、髪色についてはページ下記のミク白髪モデルを使えば元の色に影響されず自由に設定することができます。

トゥーンシェードのオフ

toon*.bmpをグラデーションにすることによって、トゥーンシェードをオフにしたようなものにもできます。やわらかい印象に。

その他

色配置を縞状にするなどの工夫によって金属的な質感を出す等、さまざまな応用もできるようです。


モデルデータ色変えバージョン

xxファイルを改造し髪色を変更したデータが公開されています。
白髪・赤髪・黒髪ツヤあり・黒髪ツヤなしの4バージョン。
なお、モデルデータの改造・公開はMMD作者の樋口氏よりOKが出ています。MikuMikuDanceスレpart3,65


.xx ファイルのフォーマット解析

過去スレより。

0x00000000 - 0x00046980 辺りは9,036個の頂点データ
float x,y,z //座標
float nx,ny,nz //法線ベクトル
float u,v //テクスチャ座標

0x00046980 - 0x00072880 辺りは 各頂点のリンク
short from, linked;

以降マテリアル情報
マテリアルは0x130で1つの固まりで、0x30byteがdiffuseやらspeculreとか色情報。

Diffuse.r, Diffuse.g, Diffuse.b,
power?,
Emissive?,
Specular.r, Specular.g, Specular.b,
Ambient.r, Ambient.g, Ambient.b,
0x100がファイル名、長さ固定。NULLならテクスチャ無し

0. ネクタイ
1. 髪の毛
2. 顔-肌
3. 腕の飾り部分とスカート(黒部分)
4. 服
5. 眼
6. ヘッドフォン 髪飾り(黒部分)
7. ヘッドフォン 髪飾り(ピンク部分)
8. ?
9. ヘッドフォン (青部分)
10. ネクタイピン
11. 服の淵
12. ?
13. 眼の淵
14. ?
15. 眼の奥?
16. 眉毛

モデルデータ(.pmd)

MMD 3.xxで利用することができます。