《封印されし魔法の発動》
通常罠
(1):ゲームから除外されている自分の魔法カードを1枚選び、自分ライフを800ポイント支払う。
このカードの名前、種類、効果は選択したカードと同じになる。

例えば、死者蘇生を選択した場合、このカードの名前は「死者蘇生」、種類は「通常魔法カード」、このカードの効果は「自分または相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。」になる。

編集内容
2018/01/14 処理の流れを編集

処理の流れ
①「封印されし魔法」を発動。800ポイント自分ライフを支払い、ゲームから除外されている自分の「死者蘇生」を選択する。
②「封印されし魔法」の名前、種類、効果は選択したカードと同じになる。つまり、「封印されし魔法」の名前は「死者蘇生」、種類は「通常魔法」、
 効果は「自分または相手の墓地からモンスターを選択して自分フィールド上に特殊召喚する。」となる。
③「死者蘇生」となった「封印されし魔法」の効果を発動し、墓地からモンスターを特殊召喚する。
 (自分の魔法・罠ゾーンに表側表示のマジックコアがあれば、マジックコアに魔力カウンターが1つ置かれる。)
④「死者蘇生」となった「封印されし魔法」を墓地に置く。
 (選択したカードが通常魔法、速攻魔法、儀式魔法の場合のみ。永続魔法、装備魔法の場合、その場にとどまり続ける。また、フィールド魔法の場合、
  このカードをフィールドゾーンに移動する。その後はその場にとどまる。)