通堂方一


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 広島県安芸郡音戸町の人。音戸町高須小学校の教師をしていた。
 藤井清水の音楽は興味を持ち続けていた。
 昭和10年、藤井清水の勧めで上京。
 昭和10年12月、中山晋平、本居長世、瀬戸口藤吉の3人を紹介者として大日本作曲協会へ入会。
 昭和11年4月、東京府三鷹の小学校に勤務することになった。

藤井清水、野口雨情と共に各地を回って、民謡の製作に協力すると共に、その発表会には自ら独唱もした。 

主な作品:戦時中→「ああ山崎部隊長」「女性進軍歌」
     戦後→音戸民謡5部作(調査中)
「楽しい子供の作曲帳」児童用・教師用