パワパーク@Wiki 役割分担(西武)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

A.トップページの野手のコメントを更新

トップページの野手のコメントを最新のものにします。
基本的に前期までのまとめ+今期のコメントといった二段構成でokです。
量より質を重視。


B。トップページの投手のコメントを更新

トップページの投手のコメントを最新のものにします。
基本的に前期までのまとめ+今期のコメントといった二段構成でokです。
量より質を重視。

C.TOPページの野手能力と成績を更新

トップページの野手の能力を最新の物に変更します。
また、メンバーの入れ替えがあったときは、シーズンがスタート(つまりメンバーが確定)してからメンバーも入れ替えましょう。
Wiki構文のポイントは、枠組みの中の色を変える所と、特能画像を表示させる所です。
この2つのWiki構文が使えるようになるとWiki能力がまた一段アップしますので、ぜひ挑戦してみてください。


D.TOPページの投手能力と成績を更新

トップページの野手の能力を最新の物に変更します。
また、メンバーの入れ替えがあったときは、シーズンがスタート(つまりメンバーが確定)してからメンバーも入れ替えましょう。
Wiki構文のポイントは、枠組みの中の色を変える所と、特能画像を表示させる所です。
この2つのWiki構文が使えるようになるとWiki能力がまた一段アップしますので、ぜひ挑戦してみてください。


E.他球団考察を更新

外部ページの他球団考察を更新します。
西武との対戦成績や、各球団のチーム成績を見て書きましょう。


F.西武の軌跡にチーム成績・個人成績を書く

外部ページの西武の軌跡の更新のひとつです。
各シーズンのチーム成績や、各部門のTOP10、オールスター出場者・ベストナイン受賞者などの記録を残していきましょう。

G.西武の軌跡に総評を書く

外部ページの西武の軌跡の更新のひとつです。
西武の総評にあたる部分で、重要度が高いです。


H.歴代野手成績を更新

各シーズンの成績の詳細を残していきます。
トップページの成績と同じ書き方をしている所がポイントです。
各部門最多の数字の所は白抜き文字(BGCOLOR(black)とCOLOR(white)で。)にしましょう。
ある程度退団者が貯まったら新しいページにまとめましょう。
引退の選手は緑(green)、退団は青(steelblue)、移籍した選手は赤(red)というように選手名の色を変えましょう。


I.歴代投手成績を更新

各シーズンの成績の詳細を残していきます。
トップページの成績と同じ書き方をしている所がポイントです。
各部門最多の数字の所は白抜き文字(BGCOLOR(black)とCOLOR(white)で。)にしましょう。
ある程度退団者が貯まったら新しいページにまとめましょう。
引退の選手は緑(green)、退団は青(steelblue)、移籍した選手は赤(red)というように選手名の色を変えましょう。


J.この成績に注目!を更新

そのシーズン、あるいは前シーズンの成績とも比較しながら、個人成績の一つの部門に注目して分析します。
2期に1回更新します。


K.西武引退選手一覧を更新

不定期更新です。担当者を決めず、引退選手が出たら気づいた人が更新するようにしましょう。
載せる選手は、38歳以上の選手で、5シーズン以上西武に在籍していた選手ということで。


その他

ミスや,未更新の箇所があったら全員でカバー。助け合いの精神でいこう。
ちゃんとプレビューを行い,面倒なことにならないように記事アップ前には全文コピーを忘れないようにしよう。


最終更新者:Mid


てすと。


のっとあげいん(Mid)



7 左こんにゃく のっとあげいん(Mid) 147(E) 4(D) 7(D) 6(E) 10(C) 特能画像

  • 151期に入団した巧打型選手。安打狙いのこんにゃく打法。
    入団直後は俊足を見込まれポジションは外野が中心だったが、156期に守備職人を取得してからは二塁の守備へ。
    大ベテランの領域に入り攻守共に陰りが見えるようになった。豊富な特殊能力で最期の輝きをみせたい。
  • 170期の打順は二番と八番を往復。ミートはDランクに落ちたが、前回と変わらない打撃成績を残すことが出来た。
    いよいよラストシーズン。14個目のプラス特能を取得して有終の美となるか。

年度 打率 安打 本塁 打点 三振 犠打 盗塁 失策
170期 .288 171 15 75 81 9 16 0

のっとあげいん(Mid)  20年目/41歳

特殊能力の数が武器!西武のマルチプレイヤー!
二塁手
●151期に入団した巧打型選手。安打狙いのこんにゃく打法。
入団直後は俊足を見込まれポジションは外野が中心だったが、156期に守備職人を取得してからは二塁の守備へ。
大ベテランの領域に入り攻守共に陰りが見えるようになった。豊富な特殊能力で最期の輝きをみせたい。
●170期の打順は二番と八番を往復。ミートはDランクに落ちたが、前回と変わらない打撃成績を残すことが出来た。
いよいよラストシーズン。14個目のプラス特能を取得して有終の美となるか。
七番/左打
こんにゃく打法
主な獲得タイトル …… オールスター出場・最多安打
年度 打率 安打 本塁 打点 三振 犠打 盗塁 失策
170期 .288 171 15 75 81 9 16 0