パワパーク@Wiki 第76回楽天

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

楽天

総合訪問者 -
今日 -
昨日 -





過去のTOPページ
第75回楽天
第76回楽天



野手


選手名 作成者
慶志 いわずとしれた「楽天のイチロー」。2年連続打率ランキング2位の成績を残しベテラン健在をアピールした。今年は首位打者奪還だ。
期末考査 磯部 2番打者ながら、3割近い打率を誇りチャンスメーカーとしても機能。リーグ屈指の繋ぎ役に成長。
柏餅 coronari 主砲としての活躍もさることながら、特筆すべきは3割を越す打率の高さ。出塁を意識したバッティングのチームへの貢献は大きい。
猫神優 パワーに定評のある将来の4番候補だったが、1年で退団。おつかれさまでした。
あろん はー 各部門で自己最高を記録するなどチームMVP級の活躍。クリーンナップとしての結果を充分に残した。これからは衰退していくが、特殊能力で補っていくことができるか。
府川 テレビ 走攻守揃ったプレーで長年チームに貢献してきた。チャンスでの勝負強さはベテランの今も翳りなし。
二等兵 gust 楽天若手野手の出世株。徐々に結果も残してきており将来の主軸として成長を見せている。
Babe 前川 スランプに陥り苦しいシーズンとなった。快足を生かすためにも、打撃で結果残したい
ミスターX ミスターX 新人。現在打率など伸び悩んでいるが、俊足巧打を目指している。将来に期待したい。

投手


選手名 作成者
石井和 黒幕 2年ぶりの二桁勝利を達成。チーム最高齢投手だが、衰えは微塵も感じられない。
品川 品川 昨年は大車輪の活躍。リーグ最高の先発陣を支えた。今年こそタイトルだ。
武犬 トルテ 投手部門で上位に軒並み名を連ねる最高のシーズンを送った。楽天のエースから球界のエースへ成長できるか。
プラチカ miha 二桁勝利には届かなかったが、好調だった先発陣の一角を務め上げた。あとは結果だけ。
ゾンビタナカ 呪童砥寅 成功だった先発転向から、今年は再び守護神に復帰。かつての名リリーバーの復活に期待は大きい
氷室比呂彦 プロの洗礼を浴びるルーキーイヤーだったが、快速球への期待は大きい。制球磨いて先発に名乗り。
容疑者Xの献身 東野圭吾 不動の中継ぎエースも、安定感を欠いた。防御率2点台に返り咲き狙う。
浮舟 愛媛馬師連合会 中継ぎで結果残し、先発昇格。遅い球を効果的に使った幻惑投法で10勝目指す。
軍神バルドゥス タロウ 浮舟の加入で再び中継ぎ復帰。自慢のコントロールでコーナーを突く投球が信条。


野手総評

上位打線の破壊力はリーグ屈指。しかし、来季はその主軸だった中川なん選手がいない。軒並み不振だった下位打線の成長が必須。

投手総評

近年稀に見る先発陣の能力の高さはS評価に恥じない。あとは、中継ぎ陣の活躍のみ。若手とベテランのバランスも優秀。

全体総評

長年チームを支えた主力選手が高齢化しており、若手の活躍が急務。特にベテランと若手がはっきり分かれている野手陣は要注意。ベテラン勢の衰えと共にチームも低迷しかねない。





退団された方々

中川なん 野手  移籍(⇔オリックス)
腐女子 野手 引退




新入団の方々

猫神優 野手 ルーキー
ミスターX 野手  ルーキー

最終更新者 miha(2006年6月3日 19:14)