パワパーク@Wiki 第76代広島


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

広島





第76代広島の選手達


選手能力平均

パワー ミート 走力 肩力 守備力 球速 変化球合計値 制球力 スタミナ 年俸 現役年数 年齢
190(C) 5.33(C) 8.4(D) 8.4(D) 9.0(C) 150 11.9 208(B) 196(C) 10400 8.3 28.3


野手陣

ポジ 選手名 作成者 特徴
城戸円 杉本工場長 ( .306 16本 57打点 46盗塁 ) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 走力は限界値である、若鯉軍団の牽引車。その脚力に加えて盗塁○を所持しており、盗塁数も順調に伸びているようだ。打って走ってかき回す赤ヘルのリードオフマン。その自慢のミート力と脚で、チャンスを作りまくる。
ヴィンセント リック (.236 12本 53打点 6盗塁) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 1年目の75回大会では、見事新人王を獲得。パワーC、ミートDとそこそこの打撃力を持ち、走力もCと高いが、盗塁失敗を持っている所が痛い。2年目は1年目以上の結果を出したいところ。
月下美人 ( .303 21本 72打点 13盗塁) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 走力とパンチ力に定評がある、8年目の三塁手。送球技術に長けており、守備面でも多少の活躍が期待できる。まだまだ成長過程にあるが、これからは広島を背負って立つような選手を目指して欲しい。課題のミート力も上がったので今期からは3番も任せられそうだ。
skill1 skill (.273 33本 92打点 5盗塁) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 33歳と円熟期を迎え、パワーミート共にAを誇る鯉打線の中枢部。脅威的な長打力で本塁打を量産する打者で、大砲不足に悩む広島にとっては無くてはならない存在。ミート力もあるので振り回すだけの選手ではない。今期こそ三冠を獲りたいところ。
安藤美姫 虎舞 ヤクルトから移籍してきたプロ19年目の大ベテラン。年のせいもあり、かなり足は遅いが、一発を警戒される鋭い打撃はまだまだ健在だ。
pawapuri ハイスイコウ (.243 12本 59打点 5盗塁) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 73回大会から参戦の若手スラッガー。将来はもちろん4番に座って欲しい打者だ。安定した打撃が持ち味だが、左投手に弱いのが難。
LakuboSG 狂燕α2 (.254 19本 69打点 2盗塁) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 トレード1年目の前回は、打率2割5分と散々な結果だった。前回はキャッチャーだったが、今回は二塁手としても、実力を問われる。
DH 嶋重宣 まっく 大学卒のルーキー。抜群のミート力を持つ逆境に強い9番DH。その抜群のミート力を生かして、是非とも新人王を狙っていって欲しい。
星馬烈 鳳仙花 (.231 3本 28打点 6盗塁) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 72回大会では1年目ながら10本塁打を放ち、見事新人王に輝いた。肩力B、守備力がAと、二塁手として文句のない若き守備の名手。今期は船笠愁帆が移籍したので、ショートを任せられるのは必至か。

投手陣

起用法 選手名 作成者 コメント
先発 コンラッド 厚志 ( 2.69 14勝 6敗 0S 102奪三振 ) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 名実ともにコイの大黒柱に。あけペナ界屈指のカットボールの使い手。5つの特殊能力を所持している。球速こそないものの、緩急を生かした省エネピッチングで、二桁は当たり前という成績を狙う。
先発 坂口Ⅱ 野球浪人 (3.68 8勝 11敗 0S 90奪三振) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 逃げ球を習得している11年目。ストレートに威力があり、その球速はチーム最速の157km/h。球がよく荒れるので、四球から自滅しないことを祈ろう。
先発 グレ グレ (4.09 8勝 9敗 0S 96奪三振) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 西武から移籍してきた2方向の大きな変化球を操るエース的存在。あけペナ界屈指の制球力。相手を見下す威圧感も持っている。コンラッドと共にコイの投手陣を支える。
先発 garden cyber (4.83 6勝 14敗 0S 66奪三振) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 73回から参戦の、期待の先発型投手。スタミナがBで最速153km/hと、大化けの可能性がある。今後の成長の様子を暖かく見守っていきたい。今季こそ勝ち越したいところだが・・・
先発 ヨッシー ニャンゴロ (4.86 9勝 6敗 3S 78奪三振) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 変化球の球種、制球力、スタミナ、はともにB以上とまずまず。安定感も持っているため、今後先発転向も有り得るか。とりあえず当面は中継としての役割を全うして欲しい。大きなスローカーブが武器。
中継ぎ yukimura4 yukimura (5.01 6勝 14敗 0S 101奪三振 ) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 ナックルを武器に勝ち星量産を目指す。スタミナはAとかなりのものだが、打たれ弱い点は相変わらず。そのせいで自慢のタフさを生かすことができない・・・
中継ぎ ヘブン (3.67 12勝 5敗 1S 71奪三振) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 変化球はどれもLV5以上。伝家の宝刀であるカーブ(変化量7)が今日も冴えるセットアッパー。速球も上手く使ってしっかりと抑えて欲しいところ。また、コイ唯一のサウスポーでもある。
中継ぎ 阿修羅 ( 2.84 4勝 4敗 3S 72奪三振) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 ヘブンと共に中継ぎ陣を支える。威圧感は入団時から所持していた。2つのスライダーで打者をキリキリ舞いさせる。
抑え 上坂君 上坂君 ( 0.88 1勝 0敗 27S 25奪三振) html plugin Error : このプラグインを使うにはこのページの編集権限を「管理者のみ」に設定してください。 153km/hの速球と、ナックル7、Hシンカー7、制球力Sといった守護神にはうってつけの投手。年齢的にも今がピーク。終盤に仁王立ちする大魔神は今期も健在だ。

  • 投手総合
先発陣は、コンラッドとグレ、坂口Ⅱの3人が中心。あとの2人は特殊能力や基礎能力の面でキツイ展開を強いられそうだ。
中継ぎ陣は3人ともかなりいいモノを持っている。7、8回は誰が登板しても安心して抑えに繋げられそうだ。
抑えの上坂君は、153km/hの速球に加え変化度MAXの変化球が2つ、コントロールもSで、さらにノビもよく逃げ球もあるので安心して任せられる。

  • 野手総合
バランスが良いというか、いろいろなタイプの選手がいる。「燃えよドラゴンズ」の歌詞そのままできそうな気がする。長距離打者も増えてきた。
守備面では、星馬烈を中心に、失策の少ないチームを目指す。
個人的には機動力が落ちてきたのが気になるが・・・

  • チーム総評
みんな違ってみんな強いと言う感じ(?)。能力的に見ても、結構強い感じのチーム。投打がかみ合えば、Aクラス浮上も夢ではない。
優勝を目指すなら采配の妙が問われることになるが。

  • 今季の展望
前回は3位で、まぁまぁよかった結果だった。
能力的には弱くはなく、段々と成績も良くなっていっているので、
仕掛けにもこだわり、Aクラス浮上(優勝)を目指す。


編集者から・・・
ここのところスモールボールからビッグボールへと変わりつつある。
球場自体は狭いので、ビッグボールが浸透するとは思うが・・・

(最終更新者:杉本工場長)